【ゲンキの時間】奄美「油ゾーメン」の作り方/ご当地健康家庭料理レシピ

2021年8月1日放送の『健康カプセル!ゲンキの時間』はご当地料理の健康パワー。こちらのページではその中で紹介された奄美大島の郷土料理「油ゾーメン」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

ご当地料理の健康パワー

夏は屋外と室内の温度差や強い紫外線など、身体に大きなストレスがかかり食欲が落ちてしまいがち…。そこで今回は食欲が落ちても美味しく食べられて元気になる「ご当地健康家庭料理」を紹介!

油ゾーメン

鹿児島県・奄美大島の夏の定番家庭料理。夏バテ防止にオススメ!

材料

(1人分)

  1. そうめん 1束
  2. 豚肉 5枚
  3. にんじん 5g
  4. キャベツ 10g
  5. きびなご(煮干し)4~5本
  6. ニラ 適量
  7. 顆粒だし 小さじ1
  8. 水 150ml
  9. 油 適量

作り方

  1. フライパンに油を引き、きびなごを炒める。
  2. 香りが立ってきたら水を入れ、豚肉・にんじん・キャベツ・ニラを加える。
  3. 茹でたそうめんを加える。
  4. 顆粒だしを入れ、和えたら完成!
スポンサーリンク

その他紹介されたレシピ



TBS/CBC/MBS「健康カプセル!ゲンキの時間」
日曜 7時00分~7時30分
出演:石丸幹二、坂下千里子

タイトルとURLをコピーしました