【男子ごはん】ドイツの定番料理「ジャーマンポテト」の作り方|ワールドカップ

2022年11月20日放送の『男子ごはん』、テーマは「FIFAワールドカップ 対戦国の料理を食べよう」。こちらのページではその中で紹介されたドイツの定番料理「ジャーマンポテト」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

FIFAワールドカップ 対戦国の料理を食べよう

今日のテーマはW杯!ワールドカップ開幕にちなみ、同じグループ予選で戦うドイツ、コスタリカ、スペインの料理を作ります!

スポンサーリンク

ドイツの定番料理「ジャーマンポテト」

シンプルな味付けで美味しく!カリカリベーコン×じゃがいも!

男子ごはん ワールドカップ ドイツ料理 コスタリカ料理 スペイン料理
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(2~3人分)
  1. じゃがいも 4個(400g)
  2. ベーコン 4枚(70g)
  3. オリーブオイル 大さじ1
  4. 塩 小さじ1/3
  5. 黒コショウ 適量

作り方

  1. じゃがいも’4個)は芽を取り、皮付きのまま4~6等分に切る。ベーコン(4枚)は5~6㎝幅に切る。
  2. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を引き、じゃがいもの断面を下にして中弱火でじっくり焼く。
  3. 焼き目がついたら、もう片側の断面を下にしてじっくり焼く。
  4. 焼き目をつける&火はほどよく通す。それを塩コショウでコーティングする。
  5. 断面に焼き目がついたら、皮の面を下にする。フライパンの空いているところにベーコンを加えてじっくり焼く。
  6. ベーコンがカリッとしてきたら、再びじゃがいもの断面を下にし、塩(小さじ1/3)黒こしょう(適量)を振る。ベーコンの旨味をなじませるように炒め合わせたら完成!
  7. ベーコンから出た脂をじゃがいも全体にしっかり絡ませてから味付けをする
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

「男子ごはん」レシピ本の購入
  1. 楽天市場で探す
  2. Amazonで探す
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました