【男子ごはん】夏アレンジ麺「柔らか鶏の冷麺風そば」の作り方!

今回の『男子ごはん』、テーマは「ガッツリ夏のアレンジ麺」。うどん・蕎麦・焼きそばをさっぱり&ガッツリ、夏にピッタリのメニューにアレンジ!こちらのページでは柔らか鶏の冷麺風そばの材料・作り方を紹介!

スポンサーリンク

ガッツリ夏のアレンジ麺

今日のテーマはガッツリ夏のアレンジ麺

柔らか鶏の冷麺風そば

鶏肉はじっくり火を通し、ふっくら柔らかに!

男子ごはん レシピ 作り方 国分太一 栗原心平 7月29日 アレンジ麺 柔らか鶏の冷麺風そば
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(2人分)

  1. 鶏むね肉(皮をむいたもの)1枚(300g)
  2. そば(乾麺)200g
  3. かつおだし 900cc
  4. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [A]

  5. 薄口しょうゆ 大さじ1
  6. 酒 大さじ1
  7. みりん 大さじ1
  8. 砂糖 小さじ1
  9. 塩 小さじ1
  10. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [トッピング]

  11. キムチ 適量
  12. 白髪ねぎ 適量
  13. 酢 適量
  14. ゆで卵 1個(縦半分に切る)

作り方

  1. 鍋にかつおだし(900cc)を入れて煮立てる。
  2. だしが沸いたら、[A]を加える。
  3. 鶏むね肉(300g)を加える。
  4. もう一度沸いたら火を止め、フタをして置いておく(そのまま冷ます)。
  5. 火を止めてじっくり火を通すことで、鶏肉がふっくら柔らかく仕上がる
  6. 粗熱が取れたら煮汁(スープ)の半分を冷凍する(鶏肉は煮汁に漬けておく)。
  7. そば(200g)は袋の表示通りに茹でる。
  8. 茹で上がったそばは流水で洗って水気を切る。
  9. 粗熱が取れた鶏肉を薄切りにする。
  10. 器にスープを入れる。
  11. そばを器に盛る。
  12. 冷凍していたスープ(適量)を砕いてのせる。
  13. 薄切りにした鶏肉・ゆで卵・白髪ねぎ・キムチをのせる。
  14. 酢を添えたら完成!

スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

書籍名 : 男子ごはんの本 その12
料金 : 1,980円(税込)
発売日 : 2020年4月20日(月)
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時30分~12時00分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました