【DAIGOも台所】「ナスといわしのパスタ」の作り方|いわしレシピ(2022/6/6)

2022年6月6日放送の『DAIGOも台所~きょうの献立 何にする?~』、テーマは美味しく食べたい「今が旬!いわし」。こちらのページではその中で紹介された「ナスといわしのパスタ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

美味しく食べたい「今が旬!いわし」

冷蔵庫の食材管理もしながら、家族の好みや栄養バランス、肉・魚・野菜のローテーションを考えて献立を決めるのは本当に大変…日々の料理の悩みにこたえる献立を複数提案!

今日の献立のテーマは、美味しく食べたい「今が旬!いわし」

ナスといわしのパスタ

DAIGOも台所 美味しく食べたい 今が旬 いわし パスタ
(出典:https://onnela.asahi.co.jp/)

材料

(2人分)

  1. いわし 6尾(120g)
  2. なす 1本
  3. 赤唐辛子 1本
  4. にんにく 1/2片
  5. スパゲッティ 160g
  6. アンチョビ 1枚
  7. トマトソース 200ml
  8. イタリアンパセリ(みじん切り)大さじ1
  9. 塩 適量
  10. こしょう 適量
  11. バージンオリーブオイル 適量

作り方

  1. いわし(6尾)はうろこをこそぎ、頭・内臓を切り取り、血合いを水で洗う。
    手開きにして骨を取り除き、尾・背びれを切り取って、軽く塩をして5分置く。
  2. 塩をふって5分置くことで臭みを抑えることができる
  3. なす(1本)は1cm幅に切る。
    赤唐辛子(1本)は種を取り除く。にんにく(1/2片)は芽を取ってつぶす。
  4. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、なすを中火で焼いて取り出す。
  5. (1)のいわしの水分をふき取り、こしょう(適量)をふる。
  6. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、イワシを皮目から入れ、両面焼いて取り出す(中火)。
  7. 熱湯に約1%の塩を加え、スパゲッティ(160g)を表示時間より1分短くゆでる。
  8. 表記時間の約1分早めに取り出す
  9. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)にんにく・赤唐辛子を入れて弱火にかける。
  10. 色づいてきたらアンチョビ(1枚)を加えてほぐすように炒める。
  11. アンチョビは細かくほぐすようにして炒める
  12. なす・トマトソース(200ml)パスタのゆで汁を加えてひと煮立ちさせる。
  13. ゆで汁を加えてソースの濃度を調節する。
  14. いわしを加え、塩で味を調え、イタリアンパセリ(大さじ1)を少量残して加える。
  15. 茹でたスパゲッティを加えて和え、器に盛る。
  16. 残りのイタリアンパセリ・オリーブオイルをふって完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介されたレシピ

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『DAIGOも台所』その他の記事はこちら↓


ABCテレビ・テレビ朝日系「DAIGOも台所 ~きょうの献立 何にする?~」
月曜日~金曜日 13:30~13:45
MC:DAIGO
月~木:長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)川崎元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
金曜:山本ゆり(料理コラムニスト)

タイトルとURLをコピーしました