【ちゃちゃ入れ】家庭で簡単にマネできる「激ウマお好み焼き」の作り方

2019年7月16日放送の『ちゃちゃ入れマンデー』はこれぞ関西人のソウルフード!絶対に食べておきたい粉もんグルメ大集合SP。“元板前”メッセンジャー黒田が、家でも簡単にマネできる「激ウマお好み焼き」のレシピを伝授!作り方や材料など詳しいレシピをまとめました!



スポンサーリンク

関西人のソウルフード!粉もんグルメ大集合SP

黒田特製「お好み焼き」

食にうるさい元板前・メッセンジャー黒田が「家庭でマネできる激ウマお好み焼きの作り方」を披露!

スーパーですべての材料をそろえることができ、面倒な手間を省いて極上の味を作り出す(秘)レシピ!

甘味をプラスするために○○を使う、仕上げに○○でカリカリ食感を倍増させる裏ワザも!

材料

(2~3人前)
スーパーバイオレット(薄力粉) 200g
醤油とんこつスープの素 1袋
卵 1個
水 250cc

キャベツ 約1/4玉
たくあん 適量
紅しょうが 適量

豚肉 適量
天かす 適量
油かす 適量
ごま油 適量

ソース
マヨネーズ
かつお節

*「醤油とんこつスープの素」はどのメーカーの商品でもOK

≫≫ 「スーパーバイオレット」の購入はこちら


作り方

1.キャベツは芯を取り、千切りにする。芯も細かく切る。

*キャベツは芯まで使う!葉の部分はやわらかくて水分が出やすいから芯と混ぜた方が美味しい!

2.たくあんは少し粗めに刻む。

たくあんを入れるとお好み焼きに甘みが出る!(砂糖を入れるとふくらんでしまう)

3.ボウルにキャベツ・たくあん・紅しょうがを合わせる。

4.別のボウルにスーパーバイオレット(薄力粉)を入れる。

*ケーキなどを作る時に使う薄力粉「スーパーバイオレット」を使うとふっくら出来上がる!

≫≫ 「スーパーバイオレット」の購入はこちら

5.卵・醤油とんこつスープの素を合わせ、水を加えて混ぜ合わせる。

*「醤油とんこつスープの素」を使うととんこつのとろみでフワっと仕上がる。
水を少しずつ入れながらかき混ぜるのがポイント!

6.(3)に(5)の生地を適量(お玉2~3杯ほど)入れ、ざっくり混ぜる。

混ぜる時は下から上に!

7.200℃に温めたホットプレートに生地を流し、広げる。

8.豚肉・油かす・天かすをのせる。

*油かすはお好みで。あればベスト!

9.アルミホイルで作ったフタをし、約5分焼く。

10.ひっくり返したら、再びフタをし、約5分焼く。

11.両面焼きあがったら片面にごま油を塗り、ひっくり返してさらに2~3分焼く。

12.ソース・マヨネーズ・かつお節をかけたら完成!


「スーパーバイオレット」の購入はこちら


その他紹介された情報

https://www.xn--e-3e2b.com/osaka/chacha190716_okonomiyaki/
【ちゃちゃ入れ】関西「ご当地粉もん」紹介されたお店まとめ
2019年7月16日放送の『ちゃちゃ入れマンデー』は、関西のある特定の地域だけで食べられている「ご当地粉もん」を紹介!紹介された情報をまとめました!詳しい情報はこちら!関西の「ご当地粉もん」今回は「これぞ関西人のソウルフード! 絶対に食べて



関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」
毎週火曜 午後7:00~7:57
出演:東野幸治、山本浩之、メッセンジャー黒田

タイトルとURLをコピーしました