【青空レストラン】トウモロコシ「京都舞コーン」お取り寄せ&レシピまとめ

2021年7月17日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、京都府久御山町のとうもろこし「京都舞コーン」とうもろこしを使ったアイデアレシピが続々登場!作り方や材料など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

トウモロコシ「京都舞コーン」

今日の食材は京都で話題沸騰中!1本500円!舞妓さんの肌のように真っ白で甘いとうもろこし「京都舞コーン」!まるでフルーツのような甘いトウモロコシを炭火焼きで!バター炒め×焼きそば!春巻き!冷製スープ!絶品とうもろこしレシピが続々登場!

スポンサーリンク

とうもろこし「京都舞コーン」とは

京都府久世郡久御山町にある農業界の新鋭「ロックファーム京都」。「お客様を感動させる新しい価値を提供する」をコンセプトに、カッコイイ農業を目指し、従来の農業にとらわれない豊かな発想で多くの人に愛される農園づくりを目指しています。

今日紹介された「京都舞コーン」は、ロックファーム京都の自社ブランド品のとうもろこし(ホワイトコーン)。その人気ぶりが話題になり、昨年は様々なメディアで取り上げられたんだそう。

「京都舞コーン」の特徴はなんといってもその白さ甘さ。まるで舞妓さんのように真っ白で、はんなりとした上品な甘さが特徴。フルーツを超えた圧倒的な甘みで、今シーズンの最高糖度はなんと20.8度!九条ねぎなど京都ならではの野菜を1年かけて仕込むことで「京都舞コーン」のために1年かけて土づくりをしているんだとか。

朝採れ&同日出荷でみずみずしくジューシーではじける食感のとうもろこし。一粒一粒の実がやわらかいので、調理せずにそのまま生でも食べられます。

「京都舞コーン」を食べれば、きっととうもろこしの概念が変わるはず!


紹介されたレシピ

冷製コーンスープ

↓ 材料・作り方はこちら!

とうもろこしのピリ辛オイスターソース炒め

↓ 材料・作り方はこちら!

とうもろこしのチーズ春巻き

↓ 材料・作り方はこちら!

とうもろこしと九条ネギのバター焼きそば

↓ 材料・作り方はこちら!

スポンサーリンク

「京都舞コーン」のお取り寄せ


*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました