【青空レストラン】愛知「焼きそば麺」レシピまとめ&お取り寄せ

2019年1月19日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、愛知県碧南市の「焼きそば麺」。大磯屋製麺所の焼きそば麺を使ったアイデアレシピが続々登場!作り方や材料など詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

愛知県碧南市「焼きそば麺」

今日の食材は愛知県碧南市・大磯屋製麺所の焼きそば麺

紹介されたレシピ

ソース焼きそば

↓ 材料・作り方はこちら!

おろし冷しゃぶ焼きそば

↓ 材料・作り方はこちら!

キムチクリーム焼きそば

↓ 材料・作り方はこちら!

塩あんかけかた焼きそば

↓ 材料・作り方はこちら!

*追記(2020.05.30)
この放送の後、「イッテQ」の収録で会った内村さんが『美味しそうだったね~』と話しかけてきたんだそう。大輔さん、「大磯屋製麺所」からお取り寄せしてウッチャンにプレゼントしたみたいですよ♪

スポンサーリンク

「大磯屋製麺所」の焼きそばのお取り寄せ

もっちりしていて小麦の風味が味わえる焼きそば麺。
哀川翔さんも御用達なんだとか。

大磯屋やきそば3つのこだわり
1. 5種類の小麦粉ブレンド
大磯屋のやきそば麺は5種類の小麦粉をベストバランスで混ぜ合わせることで作られています。小麦粒の皮の部分「ふすま」が多く含まれていて、小麦粉の甘味を感じます。

2.島田掛けによる乾燥熟成
麺を棒にかけて乾燥させ、水分量を減らして日持ちする麺を製造する製法「島田掛け」。大磯屋の麺も、時間を掛けて麺を休ませることにより、グルテンの形成を助け、しなやかなコシを生み出しています。また、乾燥させることによって麺線の水分量が減り、小麦粉の風味が凝縮されます。

3. 大釜での茹で上げと扇風機による手冷まし
直径85センチの大釜で茹で上げ、空気清浄機によって綺麗になった風を扇風機で送り、人の手によって冷ましています。


*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



日本テレビ「満天☆青空レストラン」
土曜 18時30分~19時00分
出演:宮川大輔
ゲスト:川口春奈 正名僕蔵

タイトルとURLをコピーしました