【相葉マナブ】パティスリーMASAKI「マカロン」の作り方/バレンタインデー直前SP

2021年2月7日放送の『相葉マナブ』はパティスリーMASAKI「バレンタインデー直前SP」!こちらのページではその中で紹介された「マカロン」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

パティスリーMASAKI「バレンタイン直前SP」

今日はパティシエMASAKIがお家でも作れるスイーツを作る企画「パティスリーMASAKI」の第2弾!来週はバレンタインデーということで、チョコレートのスイーツを学びます!

マカロン

高難度「マカロン」に挑戦!

ポイント

マカロンは「マカロナージュ」が大事!

相葉マナブ レシピ パティスリーMASAKI チョコレート バレンタイン マカロン
(出典:http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/)

材料

(約12個分)

  1. 卵白 100g
  2. グラニュー糖 100g
  3. アーモンドパウダー 100g
  4. 粉糖 100g
  5. ココアパウダー 10g
  6. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [生チョコクリーム]

  7. 生チョコ 100g

作り方

  1. メレンゲ作り。ボウルに卵白(100g)を割り入れ、ハンドミキサー「低速」で卵白にしっかりと空気を含ませる。
  2. 卵白のコシが切れたら、グラニュー糖(100g)を2~3回に分けて入れ、「高速」で泡立てる。
  3. いっぺんに砂糖を入れると泡立ちが悪くなるので少しずつ入れる
  4. 低速」にしてきめ細かい泡にし、ツノが立つ状態になったらOK。
  5. 持ち上げるとピンと立つ状態が「ツノが立つ
    メレンゲ作りのポイント

    ミキサーのスピードと砂糖の入れ方
    1.低速で卵白にしっかりと空気を含ませる
    2.いっぺんに砂糖を入れると泡立ちが悪くなるので少しずつ入れる

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  6. 別のボウルにアーモンドパウダー(100g)粉糖(100g)ココアパウダー(10g)をふるいながら入れる。
  7. ホイッパーでムラがないようによく混ぜる。
  8. 均一になるまで混ぜないと生地にムラができる
  9. メレンゲの1/3量を入れ、ゴムベラで粉気がなくなるまでよく混ぜる。
  10. 残りのメレンゲを加え、泡を潰さないようふんわり混ぜ合わせる。
  11. ある程度混ざったらやわらかいカードに持ち替え、ボウルのふちから練り返すように混ぜる(「マカロナージュ」)
  12. マカロナージュ」することで、サクッとした食感&つるんとした表面につながる
    足りない:表面が割れる、つるっとしない
    やりすぎ:膨らみが悪くなる
    マカロナージュの見極めポイント

    ツヤが出てくるまで混ぜる
    ・垂らすとリボン状になる硬さ

  13. ツヤが出て、垂らすとリボン状になったら、絞り袋に入れる。
  14. クッキングシートを敷いた天板に生地を直径4㎝の円型に絞る。
  15. 絞り袋の口金を垂直に立て、1㎝の高さに固定したまま絞る
  16. 天板を軽く叩きつけて気泡を抜き、表面を滑らかにする。
  17. 表面が乾くまで約40分乾燥させる。
  18. [見極めポイント]表面に薄い膜が張り、触れても引っ付かない
  19. 表面が乾いたら、160℃に余熱したオーブンで12分焼く。
  20. 生地が焼けたら、天板から外して粗熱を取り、冷凍庫で5分冷ます。
  21. ちゃんと冷やさないとシートについて形が悪くなる
  22. クッキングシートからはがし、生チョコクリームを挟んだら完成!

[生チョコクリーム]

  1. 固めた生チョコをボウルに入れ、ゴムベラで崩しながら練る。
  2. 絞り袋に入れ、マカロンに絞る。
  3. かたい場合は様子をみながら電子レンジで少しずつ加熱してやわらかくする

スポンサーリンク

*簡単に作れるスイーツレシピもあります♪

同日紹介されたレシピ


『相葉マナブ』で紹介されたレシピはこちら↓


テレビ朝日「相葉マナブ」
日曜 18時00分~18時30分
出演:相葉雅紀、澤部佑(ハライチ)、小峠英二(バイきんぐ)

タイトルとURLをコピーしました