【相葉マナブ】パティスリーMASAKI「ガトーショコラ」の作り方/バレンタインデー直前SP

2021年2月7日放送の『相葉マナブ』はパティスリーMASAKI「バレンタインデー直前SP」!こちらのページではその中で紹介された「ガトーショコラ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

パティスリーMASAKI「バレンタイン直前SP」

今日はパティシエMASAKIがお家でも作れるスイーツを作る企画「パティスリーMASAKI」の第2弾!来週はバレンタインデーということで、チョコレートのスイーツを学びます!

ガトーショコラ

ガトーショコラは「混ぜ」が命!

ガトーショコラとは?

ガトー=焼き菓子、ショコラ=チョコレート。
日本では「焼いたチョコレートケーキ」を指す

相葉マナブ レシピ パティスリーMASAKI チョコレート バレンタイン ガトーショコラ
(出典:http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/)

材料

(直径18cm丸型 1台分)

    [メレンゲ]

  1. 卵白 3個分
  2. グラニュー糖 80g
  3. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [生地]

  4. チョコレート(ビター) 100g
  5. 無塩バター 60g
  6. 卵黄 3個分
  7. 生クリーム 50g
  8. ココアパウダー 20g
  9. 薄力粉 20g
  10. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [仕上げ]

  11. 粉糖 適量
  12. ホイップクリーム 適量

作り方

  1. メレンゲ作り。ボウルに卵白(3個分)を割り入れ、ハンドミキサー「低速」で卵白にしっかりと空気を含ませる。
  2. 卵白のコシが切れたら、グラニュー糖(80g)を2~3回に分けて入れ、「高速」で泡立てる。
  3. いっぺんに砂糖を入れると泡立ちが悪くなるので少しずつ入れる
  4. 低速」にしてきめ細かい泡にし、ツノが立つ状態になったらOK。
  5. 持ち上げるとピンと立つ状態が「ツノが立つ
    メレンゲ作りのポイント

    ミキサーのスピードと砂糖の入れ方
    1.低速で卵白にしっかりと空気を含ませる
    2.いっぺんに砂糖を入れると泡立ちが悪くなるので少しずつ入れる

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  6. 生地作り。耐熱ボウルに刻んだチョコレート(100g)無塩バター(60g)を入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で1分加熱する。
  7. ホイッパーで混ぜ合わせ、チョコレートが溶けていない場合は様子を見ながら10秒ずつ再加熱する。
  8. チョコを溶かす理想の温度「30~33℃」を超えないよう、少し溶けたぐらいまでの加熱で止める
  9. 完全にチョコレートが溶けたら、卵黄(3個分)を入れ、しっかり混ぜる。
  10. チョコと卵黄をよく馴染ませるのがポイント。混ぜ不足だと分離してしまう
  11. 生クリーム(50g)を加え、よく混ぜ合わせる。
  12. ココアパウダー(20g)薄力粉(20g)をふるいながら入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。
  13. メレンゲの1/3量を入れ、なじむようにしっかり混ぜる。
  14. 生地を残りのメレンゲが入っているボウルに加え、泡を潰さないようにさっくり混ぜる。
  15. クッキングシートを敷いた型に生地を入れ、型を叩きつけて空気を抜き、表面をならす。
  16. 180℃のオーブンで約35分焼く。
  17. 焼きあがったら、軽く叩きつけて中の空気を抜き、粗熱を取る。
  18. しっかり冷えたら、型から取り出して扇形に切る。
  19. お皿に盛り、粉糖を茶こしでふりかけ、ホイップクリームを添えたら完成!
スポンサーリンク

*簡単に作れるスイーツレシピもあります♪

同日紹介されたレシピ


『相葉マナブ』で紹介されたレシピはこちら↓


テレビ朝日「相葉マナブ」
日曜 18時00分~18時30分
出演:相葉雅紀、澤部佑(ハライチ)、小峠英二(バイきんぐ)

タイトルとURLをコピーしました