「相葉マナブ」で紹介!磯の風味がたまらない『いちご煮の磯ラーメン』作ってみました♪

青森の郷土料理「いちご煮」の缶詰を使って作る絶品ラーメン『いちご煮の磯ラーメン』。テレビ「相葉マナブ」で美味しそうに食べていたのが忘れられず作ってみることに♪

スポンサーリンク

いちご煮の磯ラーメン

いちご煮」とは青森の絶品郷土料理。潮汁うしおじるに浮かぶウニが霧の中の野いちごのように見えるため、「いちご煮」と呼ばれるようになったんだそうです。

そんな「いちご煮」を使った絶品ラーメンが2021年5月16日放送「相葉マナブ」で紹介されました。

「簡単に作れるのに超美味しそう!これは作ってみないと!」と思い、番組でも紹介された「元祖いちご煮」(味の加久の屋)をお取り寄せして「いちご煮の磯ラーメン」を作ってみることに♪

材料

「いちご煮の磯ラーメン」で使う食材はこちら↓

材料(1人前)
  1. いちご煮(缶詰)1缶
  2. 生麺(ちぢれ麺)1玉
  3. 乾燥わかめ 1g
  4. 大葉 2枚

いちご煮の磯ラーメン 食材

調味料は一切不要!

メイン食材は、青森の絶品郷土料理「いちご煮」の缶詰『元祖いちご煮』!

これホントに美味しい!大好きな缶詰です(^^♪

作り方

いちご煮の磯ラーメンの作り方
  • STEP1
    大葉(2枚)は千切りに。乾燥わかめ(1g)は水に戻しておく
  • STEP2
    鍋に湯を沸かし、生麺を表示時間通りに茹でる
    いちご煮の磯ラーメン 細麺 ちぢれ麵
    細いちぢれ麺が潮汁とよく絡んで美味しい!
  • STEP3
    別の鍋に「いちご煮」を入れ、2分ほど温める(沸騰直前で火を止める)
    いちご煮の磯ラーメン
    いちご煮缶の“潮汁”がそのままラーメンのスープに!余計な調味料は不要です♪
  • STEP4
    丼に麺を入れ、温めたいちご煮を注ぐ
  • STEP5
    ワカメ・大葉をトッピングしたら完成!
    いちご煮の磯ラーメン

スープはいちご煮の潮汁、具材はいちご煮に入っているウニとアワビ。いちご煮そのままのラーメンですが、これが絶品!

いちご煮 具材 ウニ アワビ 磯ラーメン

ウニとアワビ、めっちゃ入ってます(^^♪

まとめ・感想

そのまま温めてお吸い物としていただくだけでも十分美味しい「いちご煮」。青森の郷土料理で超贅沢な潮汁!

そんな「いちご煮」をラーメンに。美味しいに決まってます!

美味しいとわかっているなら食べたくなるのが人間ですよね。

お取り寄せで1缶1000円ちょっとと少しお高いですが、作ってみて大正解!磯の香りがぶわっと鼻を抜け、一口食べると磯の風味が口の中いっぱいに広がります♪

そのままお店で出せるんじゃないかというレベルの高さ。缶詰とは思えないクオリティにただただビックリしました!

また作ってみたいのですが、相葉マナブでは他にも「冷やし中華」や釜-1グランプリ「いちご煮釜飯」でも、味の加久の屋『元祖いちご煮』が登場しています。

どちらも美味しそうなので、次回「いちご煮」を購入した際にでもチャレンジしてみたいと思います♪

また「元祖いちご煮」は相葉マナブ以外にも様々なテレビ番組で紹介されています。

お値段的には少々お高いですが、この美味しさはホンモノ!是非一度食べてもらいたい逸品です(^^♪

タイトルとURLをコピーしました