【ten】鶏むね肉をジューシーに!家庭でできるウラ技(2018/2/16)

シェアする

2018年2月16日放送の『かんさい情報ネットten』”イチオシ番付イチバン”で紹介された「家庭でできる鶏むね肉をジューシーにする方法」。メモ代わりにブログに書いておきます♪

スポンサーリンク



ローカロリー&低糖質、しかも美味しいと大流行しているサラダチキン

「サラダチキン」といえばコンビニの商品を思い浮かべると思いますが、家庭でも簡単にできます♪

でも、鶏むね肉って一歩間違えばパサパサになってしまうイメージがありますよね…。

そこで、今回「かんさい情報ネットten」では家庭で簡単に鶏むね肉をジューシーにする方法を紹介!

このポイントを押さえるだけで、食感が劇的に変わるんだとか。自分へのメモ代わりにここにアップしておきます^^;

家庭でできる鶏むね肉をジューシーにする方法

【ポイント】

黄金比率の“最強の水”に浸す

[準備するもの]
鶏むね肉 300g
水 30cc
塩 3g
砂糖 3g

かんさい情報ネットten 鶏むね肉 ジューシー 最強の水 裏ワザ

スポンサーリンク

1.水に塩・砂糖を入れ、溶けるまで混ぜる

2.①の液体に鶏むね肉を浸し、1時間待つ

ポイント
塩:肉に火を通したときに固くなるのを防ぐ性質がある
砂糖:肉の水分を保つ保水の性質がある
→2つが掛け合わさることで“最強の水”が出来上がる♪

切り方にひと工夫!

重要なのはむね肉の繊維の方向!

繊維に垂直に包丁を入れる
繊維に対して垂直に包丁を入れていくことで繊維を断ち切るイメージで。

かんさい情報ネットten 鶏むね肉 ジューシー 最強の水 裏ワザ


ポイントはこれだけ!簡単ですね♪

たったこれだけ覚えておけば家でも絶品サラダチキンができます♪

さぁ、鶏むね肉買いに行こう♪

スポンサーリンク


読売テレビ「かんさい情報ネットten
月~金曜 午後4時58分~7時
出演:中谷しのぶ 黒木千晶(読売テレビアナウンサー)高岡達之 大田良平 橋本雅之 他