【名医のTHE太鼓判】1週間で7キロ痩せる!?肉ダイエットとは?(2019/3/11)

2019年3月11日放送の『名医のTHE太鼓判』はお肉を食べて肥満&悪玉コレステロール撃退!2大改善SP。ぽっちゃり体型の肉食女子が1週間のお肉ダイエットに挑戦!食べ方を変えただけで1週間で7キロ痩せた「ミートファースト」とは!?紹介された情報をまとめました!



スポンサーリンク

お肉を食べて肥満&悪玉コレステロール撃退!

お肉は太ると考えられていたのも今や昔の話。肉には人間の筋肉や臓器をつくる時に必要なタンパク質が豊富に含まれていて、正しい食べ方をすることで健康長寿にもなると言われています。

ではなぜ、同じ肉好きでも体型に違いが出るのでしょうか?

教えてくれるのは、ダイエット成功率99.2%!減量外来の専門医 工藤孝文先生。

名医のTHE太鼓判 肉ダイエット 肥満改善 悪玉コレステロール 痩せる焼肉の食べ方 ミートファースト

痩せる焼肉の食べ方

痩せるお肉の食べ方は「ミートファースト」!

何よりもお肉を先に食べることが大事。同じ量のお肉を食べても、お肉を先に食べる方が体重が落ちていくんだそう。

これが「ミートファーストダイエット」!

実は野菜を先に食べる「ベジタブルファースト」よりも効果的なんだとか。

ベジタブルファースト=野菜から食べると余分な糖質や脂質の吸収を抑えると考えられている食事法。


「ミートファースト」の特徴

1.血糖値の上昇を抑制
お肉を先に食べると「インクレチン」が増える → 胃腸の働きを緩やかにして血糖値の上昇を抑えるため、太りにくい!

血糖値が上昇するとインスリンが分泌され、その糖とインスリンが脂肪になってしまいますが、お肉を先に食べてインクレチンが増えることにより、血糖値を抑えてくれるんです。

特にお年寄りや少食の女性には「ミートファースト」がオススメ。野菜から食べると満腹になってしまい、お肉を食べる量が減ってたんぱく質の量も減り、筋力の低下に繋がってしまいます。

お肉のたんぱく質は筋肉や骨をつくる効果があるため、痩せ気味の女性や高齢者には大事な栄養価。そのため「ミートファースト」でお肉をしっかり摂ることが大事なんだそう。

2.脂肪を燃焼させる

お肉にはLーカルニチンが多く含まれています。このL―カルニチンが脂肪燃焼を助けてくれます。

特に多く含まれているのは牛肉。赤身に多く含まれています。


お肉ダイエットに挑戦!

ぽっちゃり体型の肉食女子が1週間の「お肉ダイエット」に挑戦!
食べ方を変えただけで驚きの結果が!「ミートファースト」で1週間で7キロ痩せた!?

ミートファーストダイエット
1.朝食・昼食に制限なし
2.赤身肉(150g)を8割ほど先に食べる
3.その後の炭水化物は食べてよい

結果は・・・

体重:96.2kg → 89.2kg(-7.7kg)
体脂肪率:54.1% → 52.7%(-1.4%)
ウエスト:122cm → 115cm(-7cm)
体重:80.5kg → 76.6kg(-3.9kg)
体脂肪率:42.8% → 41.3%(-1.5%)
中性脂肪:155mg/dL → 53mg/dL(-102mg/dL)
体重:76.2kg → 72.8kg(-3.4g)
体脂肪率:41.8% → 39.7%(-2.1%)
体重:79.5kg → 78.3kg(-1.2g)
体脂肪率:46.8% → 45.7%(-1.1%)
ミートファーストダイエットで食欲を抑制できる要因
1.たんぱく質の摂取
たんぱく質には満足感を与え、食欲を抑える効果が。

2.噛む回数が増える
噛む回数が増えると…
・満腹中枢を刺激
・内臓脂肪を燃焼
・ストレス食いを予防

また、お肉を大根おろしと一緒に食べるのもオススメ!大根おろしは新陳代謝を促し、血流も良くしてくれるため、ダイエットに効果的なんだそう。


その他紹介された情報

【名医のTHE太鼓判】栄養素を無駄にしない!美味しいハンバーグの作り方(2019/3/11)
2019年3月11日放送の『名医のTHE太鼓判』はお肉を食べて肥満&悪玉コレステロール撃退!2大改善SP。こちらのページではその中で紹介されたハンバーグの美味しい&“栄養ある”作り方についてまとめました。紹介された情報はこちら! ...


TBSテレビ「名医のTHE太鼓判」
月曜 19時00分~20時00分
出演:アンジャッシュ(渡部建・児嶋一哉)、山瀬まみ、FUJIWARA(原西孝幸・藤本敏史)
ゲスト:生駒里奈 中山忍 中山秀征 馬場園梓 渡部絵美
肉食カルテット:北村みさき くまりえ 大納言光子 信江勇
医師:赤石定典 大竹真一郎 工藤孝文 丸田佳奈 森田豊

タイトルとURLをコピーしました