【名医のTHE太鼓判】栄養素を無駄にしない!美味しいハンバーグの作り方(2019/3/11)

2019年3月11日放送の『名医のTHE太鼓判』はお肉を食べて肥満&悪玉コレステロール撃退!2大改善SP。こちらのページではその中で紹介されたハンバーグの美味しい&“栄養ある”作り方についてまとめました。紹介された情報はこちら!



スポンサーリンク

お肉を食べて肥満&悪玉コレステロール撃退!

栄養素を無駄にしない!絶品ハンバーグの作り方

名医直伝!栄養満点ハンバーグ!

名医のTHE太鼓判 肉ダイエット 肥満改善 悪玉コレステロール ハンバーグの作り方

ポイント

1.玉ねぎは生のまま入れる!

玉ねぎに含まれる「アリシン」という辛味成分は、血流改善や血糖値上昇を抑制してくれます。細かく刻むと出てくるので、まずはみじん切りに(どんな方法でも細かく刻めばOK)。

生の玉ねぎに含まれる「アリシン」が、豚肉に含まれる「ビタミンB1」と合わさるとビタミンB1の吸収率がアップ!通常の10倍の吸収率になります♪

ただ、アリシンは熱に弱いため、加熱しすぎると成分を失ってしまいます。一度ビタミンB1と合わさると熱に強くなるため、生のままひき肉と混ぜるのがポイント。こうすることで、加熱してもアリシンの効力は保たれます。


2.焼き方は弱火で調理!

肉汁の中にも栄養は含まれています。低温で調理することで肉汁をお肉の中に閉じ込めるのがポイント!

弱火のハンバーグ調理法
1.冷めたフライパンにハンバーグをのせ、弱火で焼く。
2.下半分が白くなったらひっくり返す。
3.弱火で10分焼く。

ひき肉はしっかり火を通さないと食中毒になるので注意!

焼け具合の確認方法は、くしを刺した時に中から透明の肉汁が出たらOK!赤い肉汁だとまだ火が通っていないので、中までしっかり火を通しましょう!


3.栄養バランスはソースが決め手!

「デミグラスソース」「照り焼きソース」、糖質が多いのは…「照り焼きソース」。

30gあたりのソースに含まれる糖質は
デミグラスソース:糖質9.9g
照り焼きソース:糖質22.5g

照り焼きソースの材料「砂糖」「本みりん」には多くの糖質が含まれています。

デミグラスソースの材料
ウスターソース/トマトケチャップ/赤ワイン/水
バター
照り焼きソースの材料
料理酒/しょう油/みりん/砂糖

糖質が気になる人は、大根おろしを使った「おろしソース(糖質6.6g)」や、玉ねぎで作った「オニオンソース(糖質7.8g)」がオススメです♪


その他紹介された情報

【名医のTHE太鼓判】1週間で7キロ痩せる!?肉ダイエットとは?(2019/3/11)
2019年3月11日放送の『名医のTHE太鼓判』はお肉を食べて肥満&悪玉コレステロール撃退!2大改善SP。ぽっちゃり体型の肉食女子が1週間のお肉ダイエットに挑戦!食べ方を変えただけで1週間で7キロ痩せた「ミートファースト」とは!?紹介された...


TBSテレビ「名医のTHE太鼓判」
月曜 19時00分~20時00分
出演:アンジャッシュ(渡部建・児嶋一哉)、山瀬まみ、FUJIWARA(原西孝幸・藤本敏史)
ゲスト:生駒里奈 中山忍 中山秀征 馬場園梓 渡部絵美 浅香唯 西村知美
肉食カルテット:北村みさき くまりえ 大納言光子 信江勇
医師:赤石定典 大竹真一郎 工藤孝文 丸田佳奈 森田豊

タイトルとURLをコピーしました