【上沼恵美子おしゃべりクッキング】「ブロッコリーとイカの塩昆布あえ」の作り方(2021/5/13)

2021年5月13日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマは「みどりを味わう」。今日は「ブロッコリーとイカの塩昆布あえ」を紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

テーマ「みどりを味わう」

上沼恵美子さんがゲストを迎えて、辻調理師専門学校の先生と一緒に、家庭で出来る料理のレシピを紹介♪

今週のテーマは「みどりを味わう」。

ブロッコリーとイカの塩昆布あえ

担当の先生:日本料理・岡本健二先生

材料

(2人分)

  1. ブロッコリー 200g
  2. アスパラガス 3本
  3. 紋甲イカ 100g
  4. あみえび(乾燥)10g
  5. 塩昆布(刻み)15g
  6. 油 大さじ2
  7. ごま油 小さじ1.5
  8. 塩 適量

今回のポイント

  1. 火を止めてからイカを和える。
  2. あみえびは炒めて香りを出す。

作り方

  1. ブロッコリー(200g)は小房に分ける。軸は皮をむいて食べやすい大きさに切る。
  2. アスパラガス(3本)は下の方の皮をむき、約5cm長さの乱切りにする。
  3. イカ(100g)は斜めに細かく切り込みを入れ、5mm厚さのそぎ切りにする。
  4. 熱湯に塩(適量)を入れ、ブロッコリー・アスパラガスを茹でる。
  5. 食感や色を活かすため、茹ですぎないように注意
  6. 火を止め、イカを加えてサッと火を通し、野菜と一緒にザルに上げて粗熱を取る。
  7. イカは硬くならないよう火を止めてから入れる。切り込みが開いてきたらすぐに取り出す。
  8. フライパンであみえび(10g)を香ばしくなるまでじっくり乾煎りする(中火)。
  9. 乾煎りすることで香りが出る
  10. 乾煎りしたあみえびをボウルに入れ、塩昆布(15g)油(大さじ2)ごま油(小さじ1.5)を加えて混ぜる。
  11. 茹でたイカ&野菜の水分をしっかり切り、ボウルに入れて和えたら完成!
スポンサーリンク

『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』で紹介されたレシピはこちら↓


テレビ朝日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
月曜~金曜 13時30分~13時45分
出演:上沼恵美子

タイトルとURLをコピーしました