【上沼恵美子おしゃべりクッキング】鯛の棒ずし(2019/7/22)

2019年7月22日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマは「夏休みの食卓に」。今日は鯛の棒ずしを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら!



スポンサーリンク

テーマ「夏休みの食卓に」

上沼恵美子さんがゲストを迎えて、辻調理師専門学校の先生と一緒に、家庭で出来る料理のレシピを紹介♪

今週のテーマは「夏休みの食卓に」。

鯛の棒ずし

担当の先生:日本料理 岡本健二先生

コツさえ押さえればお家で作れる!本格的な棒ずし♪

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 作り方 鯛の棒ずし
(出典:番組HP

材料

(2~3人分)
たい(刺身用) 250g
塩 適量
昆布茶 適量
青じそ 5枚
しょうがの甘酢漬け 30g

[すし飯]
ご飯 2合分
酢 60ml
砂糖 30g
塩 10g
いりごま(白) 適量


今回のポイント

ポイント
・鯛は昆布茶をふって旨みを加える。
・すし飯は練って空気を抜く。

作り方

下ごしらえ
青じそ:縦半分に切る


1.[すし飯]作り。酢・砂糖・塩を混ぜ合わせ、炊きたてのご飯に合わせる。

2.あおぎながら切るように混ぜ、粗熱を取っていりごまを混ぜる。

3.鯛を3mm厚さのそぎ切りにしてバットに広げる。

4.塩・昆布茶をふり、ラップをかけて冷蔵庫で10分置く。

5.棒ずし(2本)を作る。(2)のすし飯を練って空気を抜いて棒状にのばす。

6.巻き簾の上にラップを広げ、鯛・青じそ・すし飯をのせて包み、棒状に形を整える。

7.適当な幅に切って器に盛る。

8.しょうがの甘酢漬けを添えたら完成!


まとめ・感想

棒寿司なんて家で作ろうと思ったことがありませんが、結構簡単にできるんですね!お盆に親せきが集まる時に出したら喜ばれるかも♪(自分で作ったと気付いてもらえるかどうか…)。

火を使わないので、夏でも作るのに暑くないのもいいですね♪


前回のレシピはこちら!

【上沼恵美子おしゃべりクッキング】豚肉と厚揚げの炒めもの(2019/7/19)
2019年7月19日放送の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』。今週のテーマは簡単スピードメニュー。今日は豚肉と厚揚げの炒めものを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら! テーマ「簡単スピードメニュー」 上沼...


テレビ朝日「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
月曜~金曜 13時40分~13時55分
出演:上沼恵美子
ゲスト:高杉亘

タイトルとURLをコピーしました