【めざまし8】和田明日香「だいたい中華風卵焼き」の作り方/だいたいクッキング

2021年10月5日放送の『めざまし8』は人気料理家 和田明日香の「だれでもおいしい!だいたいクッキング」。今日のテーマは「大人用にも子供用にもなる中華料理」!こちらのページではその中で紹介された「だいたい中華風卵焼き」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

和田明日香の「だいたいクッキング」

料理研究家・和田明日香さんの美味しい時短料理「だれでもおいしい!だいたいクッキング」!今回は女優・小沢真珠さんが「大人用にも子供用にもなる中華料理」をリクエスト!

だいたい中華風卵焼き

野菜たっぷり!「干しエビの中華だれ」を使った『だいたい卵焼き』!

めざまし8 レシピ 和田明日香 だいたいクッキング 中華料理
(出典:https://twitter.com/cx_meza8)

材料

(3~4人分)

  1. 豚バラ肉(薄切り)150g
  2. ブロッコリー 50g
  3. にんじん 30g
  4. えのき 40g
  5. 玉ねぎ 1/4個
  6. 卵 5個
  7. 干しエビの中華だれ 大さじ5
  8. 塩 少々
  9. 豆板醤 お好みで

▼「干しエビの中華だれ」の作り方はこちら!

作り方

  1. 豚肉(150g)は一口大に切る。
  2. ブロッコリー(50g)にんじん(30g)えのき(40g)玉ねぎ(1/4個)はみじん切りにする。
  3. 野菜はみじん切りにすることで子どもでも食べやすくなる!
    *フードプロセッサーを使っても◎
  4. ボウルに卵(5個)を溶き、みじん切りにした野菜・塩(少々)「干しエビの中華だれ」(大さじ5)を入れ、混ぜ合わせる。
  5. フライパンを火にかけ、油は引かずに豚肉の半量(75g)を焼く(中火)。
  6. 豚肉からしっかり脂が出てこんがりと焼き色が付いたら、卵液を半量流し込む。
  7. 大きく混ぜながら焼き、ゆるく固まってきたら上下を返し、フタをしてさらに2~3分焼く。
  8. 卵が固まってきたら半分に折り、焼き色がつくまで焼く。
  9. *これをもう一度繰り返し、2枚焼く。
  10. お好みで豆板醤を添えたら完成!
丸く焼いてお好み焼き風にしても◎!
スポンサーリンク

和田明日香さんのレシピ本はこちら!


その他紹介されたレシピ

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



フジテレビ「めざまし8」
月曜~金曜 8:00~9:50
出演:谷原章介 永島優美(フジテレビアナウンサー)和田明日香 他

タイトルとURLをコピーしました