【めざましどようび】冷凍食品アレンジ「タコス風冷凍ギョーザ」の作り方

2020年5月2日放送の『めざましどようび』は冷凍食品のアレンジレシピ!こちらのページではその中で紹介された野菜たっぷりでサラダいらず!タコス風冷凍ギョーザについてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

冷凍食品アレンジレシピ

長引く自粛生活で、ストックしやすく簡単・手軽に調理できる冷凍食品の需要が高まっています。

そこで今回は、冷凍食品を使って栄養モリモリ&おいしさ増し増しのアレンジレシピを紹介!ちょっとした工夫で冷凍食品を美味しく、そして栄養満点に食べられるレシピとは!?

教えてくれるのは、さまざまな企業で商品開発や企画・監修に関わる料理研究家の浜田陽子さん。

野菜たっぷり「タコス風冷凍ギョーザ」

タコスとは、生地に様々な具を挟んで食べるメキシコを代表する料理の一つ。
今回はギョーザとタコスを合体!

メイン料理に野菜をたっぷり使うことでサラダなどの副菜いらず!

材料

  1. 冷凍ギョーザ 1袋
  2. レタス 4枚
  3. トマト(小さめ) 2個
  4. 玉ねぎ 60g
  5. 刻みパセリ 少々
  6. ニンニク(チューブ) 少々
  7. オリーブオイル 大さじ1+1/2
  8. 塩 ひとつまみ
  9. タバスコ お好みで
タバスコがない場合はラー油でもOK

作り方

  1. 冷凍ギョーザを通常通り焼く。
  2. 次に「サルサソース」作り。玉ねぎはみじん切りに。トマトは粗みじん切り。レタスは千切り。
  3. 玉ねぎ・トマトは栄養満点!抗ストレスの働きも。
  4. ボウルに玉ねぎ・トマトを入れ、塩・オリーブオイル・パセリ・にんにく・タバスコを加える=「サルサソース」完成。
  5. ギョーザが焼きあがったら、スライスチーズをのせ、フタをして蒸し焼き(約1分)。
  6. チーズが溶けたら、千切りにしたレタスの上にのせ、サルサソースをかけたら完成!
スポンサーリンク

まとめ・感想

最近の冷凍餃子はとってもレベルが高く、美味しい餃子が多いです!
そのまま食べても美味しいですが、ちょっとアレンジ加えても面白いですね♪

サルサソースと餃子、そしてチーズ。頭で考えただけで相性良さそう!
レシピも簡単。ちょっとした手間だけでこれだけ違った料理に生まれ変わるならやってみる価値大いにあり!です。野菜もたっぷり摂れるのもいいですね(^^♪

冷凍餃子については、「マツコの知らない世界」でも取り上げられ、全国のご当地餃子やオススメ餃子が色々紹介されています。いくつか取り寄せてみましたが、ホントに美味しい!オススメです♪

【マツコの知らない世界】お取り寄せ餃子!紹介された餃子&購入方法まとめ
2020年3月31日放送の『マツコの知らない世界』はお取り寄せ餃子の世界。全国から名店の餃子が大集結!食べるのも楽しいけれど、自分で焼くとさらに楽しい!お家でも楽しめるお取り寄せ餃子の食べ比べなど、番組で紹介された餃子の情報&お取り寄せ・購

その他紹介されたレシピ



フジテレビ「めざましどようび」
土曜 6時00分~8時30分
出演:佐野瑞樹、西山喜久恵、久慈暁子 他

タイトルとURLをコピーしました