【魔法のレストラン】タケウチ流「春の和風ペペロンチーノ」

2021年4月14日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』“ミシュランシェフのおうちごはん”は、人気イタリアン「イル ルォーゴ ディ・タケウチ」竹内さんが「春の和風ペペロンチーノ」を教えてくれました!作り方やポイントはこちら!

スポンサーリンク

春の和風ペペロンチーノ

料理人:「イル ルォーゴ ディ・タケウチ」の竹内啓二シェフ(≫ お店の情報はこちら

魔法のレストラン 和風ペペロンチーノ
(出典:http://www.mbs.jp/mahou/)

スポンサーリンク

材料

(2人分)

  1. スパゲティー 200g
  2. 春キャベツ 60g
  3. しらす 40g
  4. スナップエンドウ 4本
  5. にんにく 2片
  6. オリーブオイル 40ml
  7. 七味唐辛子 4振り
  8. しょうゆ 10g
  9. 大葉 4枚
  10. 茹で汁 約30ml

作り方

  1. 春キャベツ(60g)は2~3cm幅にカットする。
  2. スナップエンドウ(4本)は4等分にカットする。
  3. にんにく(2片)は包丁などで軽くつぶしておく。
  4. 大葉(4枚)は細切りにする。
  5. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  6. スパゲティ(200g)を表示時間通りに茹でる。
  7. フライパンにオリーブオイル(40ml)にんにくを入れて中火にかけ、にんにくの香りをオイルに移す(ニンニクの周りに気泡がでてきたら弱火にする)。
  8. 七味唐辛子(4振り)を加える。
  9. 七味で味に奥行きを出し、風味豊かに!
  10. にんにくが両面きつね色になったら、一旦火を止める。
  11. スパゲッティの茹で上がり1分前になったら、鍋にキャベツ・スナップエンドウを入れて一緒に茹でる。
  12. フライパンに再び火を付け、柔らかくなったニンニクをさらに潰す。
  13. しょうゆ(10g)茹で汁(適量)を加え、乳化させる。
  14. 「乳化」とは?

    水(茹で汁)と油(オリーブオイル)が混ざった状態。ソースにとろみが出てパスタと絡む。

    醤油を入れておけば簡単に乳化ができる(茹で汁の量を少々ミスしても大丈夫)
    =大豆に含まれるレシチンが乳化を助ける
  15. スパゲティ・キャベツ・スナップエンドウ・しらすを加え、ソースと絡める。
  16. お皿に盛り、大葉を散らしたら完成!
スポンサーリンク

レシピを教えてくれた先生のお店

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら!

【店舗情報】
イル ルォーゴ ディ タケウチ(大阪・福島)
住所:大阪市福島区福島5‐1‐26 MF 西梅田ビル1F
電話番号:06-6451-0151
≫≫ ぐるなび
▽ネット予約はこちら
予約はこちら

ミシュランガイド
▼「イル ルォーゴ ディ タケウチ」は「ミシュランガイド大阪2021」でビブグルマンに掲載されています。



MBS毎日放送「魔法のレストラン」
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 長野博 ロザン(菅広文・宇治原史規) 南野陽子 橋本マナミ 竹内啓二(「イル・ルォーゴ・ディ・タケウチ」オーナーシェフ) 三ツ廣政輝(MBSアナウンサー)

タイトルとURLをコピーしました