【魔法のレストラン】ミシュラン1つ星エスサワダ流「サバ缶春巻き」(2018/12/19)

2018年12月19日放送の『水野真紀の魔法のレストランR』は、ミシュラン1つ星「エスサワダ」澤田シェフが今大ブームの“サバ缶”を使った簡単春巻きを教えてくれます!「サバ缶春巻き」の作り方やポイントはこちら!



サバ缶春巻き

料理人:「エスサワダ」澤田シェフ

調理済みのサバ缶を使い、春巻きの皮で巻いて揚げるだけの簡単メニュー!

サバ缶の煮汁をソースに!ある野菜を具材に使って栄養がさらにアップ!

魔法のレストラン レシピ 作り方 材料 エスサワダ サバ缶春巻き ミシュラン
(出典:魔法のレストラン

材料

(2人分)
サバの水煮缶 1缶(150g)
かいわれ大根 30g
ショウガ(千切り) 10g
大葉 9枚
ミックスナッツ 30g
春巻きの皮 3枚
大根おろし 適量
揚げ油 適量

[澤田流春巻きソース]
サバの水煮缶の汁
オイスターソース
(缶詰の汁:オイスターソース=10:1)
水溶き片栗粉 適量

[春巻きのり付け用]
小麦粉 適量
水 適量


作り方

1.サバ缶の汁・オイスターソースを火にかける。

*サバ缶の汁には栄養素や旨みが残っているため、捨てずに使った方が良い!

2.水溶き片栗粉でとろみをつける。

*とろみをつけることで巻きやすくなる♪

3.ボウルに移し、氷水につけて冷やし固めれば「春巻きソース」の完成。

4.市販の春巻きの皮に大葉・ほぐしたサバ・冷やし固めた(3)のソースをのせる。

5.さらにほぐしたサバ・砕いたミックスナッツ・しょうがをのせる。

6.カイワレ大根をのせ、春巻きの皮で包む。

POINT
サバ缶と一緒に食べると丈夫な骨になる野菜=かいわれ大根
サバ缶(ビタミンD)+かいわれ大根(ビタミンK)で丈夫な骨に!

7.水溶き片栗粉でのり付けをする。

8.200℃の油で約1分半、きつね色になるまで揚げる。

*サバ缶にはすでに火が通っているので揚げる時間は短くてOK

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
中国菜 エスサワダ(大阪・西天満)
住所:大阪市北区西天満4-6-28 ニュー真砂ビル 1F
電話番号:06-6809-1442
≫≫ 一休レストラン
▽ネット予約はこちら
予約はこちら

▼ ミシュランガイドに掲載されています

【ミシュランガイド大阪2019】ミシュランに掲載された「中華料理」一覧
【ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019】が2018年10月12日に発売されました。こちらのページではミシュランガイド大阪に掲載された「中華料理」を一覧にまとめました。ミシュランガイド大阪2019に掲載された「中華料理」「ミシュランガイ
【ミシュランガイド大阪2019】1つ星のお店一覧(天満・天神橋筋・南森町)
2018年10月12日(金)発売の【ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019】。こちらのページでは大阪(天満・天神橋筋・南森町)で『1つ星★』を獲得したお店(飲食店・レストラン)を一覧にまとめました。ミシュラン大阪 1つ星▼ 2020年版


MBS毎日放送「魔法のレストランR
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 V6長野博 ロザン(菅広文・宇治原史規) 他

タイトルとURLをコピーしました