【魔法のレストラン】夏野菜とサバの「トマトソーススパゲティ」の作り方

2018年7月25日放送の『水野真紀の魔法のレストランR』は、大阪・福島の人気イタリアン「イル・ルォーゴ・ディ・タケウチ」の竹内シェフが教える「夏野菜とサバのトマトソーススパゲティ」。作り方やポイントはこちら!



大阪・福島の人気イタリアン「イル・ルォーゴ・ディ・タケウチ」の竹内シェフが、暑いこの時期にピッタリの「夏野菜とサバのトマトソーススパゲティ」のレシピを伝授!10分でできる簡単レシピです♪

さらに、今が旬のトマトにある缶詰を合わせると、血液サラサラに!?

夏野菜とサバのトマトソーススパゲティ

料理人:「イル ルォーゴ ディ・タケウチ」の竹内啓二シェフ

魔法のレストラン レシピ 作り方 材料 夏野菜のトマトスパゲティ
(出典:魔法のレストラン

材料

(2人分)
スパゲティ(1.6mm) 160g
コショウ 適量
レモン 適量
オリーブオイル 適量

[ソース]
オリーブオイル 適量
ニンニク 10g
唐辛子 1本
白ネギ 50g
塩 適量
ミニトマト 8個
トマト缶 120g

[具材]
サバ缶 1缶(約250g)
アスパラガス 80g


作り方

1.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニク・唐辛子・白ネギ・塩を入れて香り付けする(弱火でじっくり炒める)

2.1/4にカットしたミニトマト・トマト缶を加える

生のトマトで酸味やフレッシュ感、トマト缶でコクを出す

3.サバ缶の身だけを加える

トマト×サバ缶=血液サラサラに!
トマトに含まれる「リコピン」=血中コレステロールの酸化を抑える
サバに含まれるEPA(オメガ3脂肪酸)=血液の凝固作用を弱める

4.生のアスパラガスを加え、3分煮込む(強火)

5.茹でたパスタを加える

6.サバ缶の煮汁を入れてなじませ、塩で味を調える

ゆで汁の代わりにサバ缶の煮汁を使う≠塩味&栄養 お得!

7.火を止めてオリーブオイルを加え、全体をなじませる

8.お皿に盛り付け、レモンの皮を削り、コショウをかけたら完成!


サバ缶って便利ですよね♪時短にもなるし、栄養も豊富!
栄養をあますことなくとれるので生のサバよりオススメなこともあるんだそう。

ちょうど昨日は別の番組でサバ缶を使ったダシ巻き卵が紹介されていました。
【この差って何ですか】超簡単!サバ缶まるごとチーズダシ巻き卵(2018/7/24)


今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
イル ルォーゴ ディ タケウチ
住所:大阪市福島区福島5‐1‐26 MF 西梅田ビル1F
電話番号:06-6451-0151
≫≫ 一休レストラン
≫≫ 地図/アクセス


MBS毎日放送「魔法のレストランR
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 長野博 ロザン よゐこ 竹内啓二(「イル・ルォーゴ・ディ・タケウチ」オーナーシェフ) 河田直也(MBSアナウンサー)

タイトルとURLをコピーしました