【林修の今でしょ講座】乳酸菌アップ「ひとはだヨーグルト」の作り方

2020年4月28日放送の『林修の今でしょ!講座』は「ヨーグルトVSキムチ」免疫力を上げる最強の発酵食品はどっち?こちらのページではその中で紹介された「ひとはだヨーグルト」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

「ヨーグルトVSキムチ」免疫力を上げる最強の発酵食品は?

免疫力を上げる最強の発酵食品はどっちだ!?「ヨーグルトVSキムチ」その驚きの健康パワーに迫る!

ヨーグルトの乳酸菌パワーについて教えてくれるのは、乳製品のスペシャリスト、日本獣医生命科学大学の戸塚護先生。

40℃!ひとはだヨーグルト

ヨーグルトの乳酸菌パワーをUPさせる食べ方は「ひとはだヨーグルト」♪

材料

  1. ヨーグルト
  2. はちみつ

作り方

  1. ヨーグルトを耐熱容器に入れる。
  2. 電子レンジで加熱する。
  3. お好みではちみつなどを入れて食べる。
乳酸菌は約40℃で活性化する → 生きて腸に届きやすい
ハチミツに含まれるオリゴ糖善玉菌のエサになる
ヨーグルトは1日にどれくらい食べればいい?
1日1個(80~100g)食べれば十分。
たくさん食べ過ぎて悪いことはないので毎食食べても問題ない。ただ、たくさん食べるとカロリーは上がるので注意!

「ヨーグルト」のパワーまとめ

● 種類がたくさんあるヨーグルト。何が違う?
乳酸菌の違い。どのヨーグルトにも整腸作用はある。

● 乳酸菌はお腹で何をしている?
→ 乳酸菌を摂ることでお腹の中に「善玉菌」が増える環境を作る
→ 腸が元気になり、免疫力がUPする

● ヨーグルトはいつ食べるのが一番効果的?
食後に食べるのがオススメ。乳酸菌が生きて腸に届きやすい

*オススメは人肌に温めたヨーグルト


まとめ・感想

ヨーグルトを温めるなんて…と思いましたが、みんなの反応を見ていると全然まずくない、、、というか、ちゃんと美味しいんだそう。確かに寒い冬なんかは冷たいヨーグルトよりあったかい方が美味しいかもしれませんね♪ 毎日ヨーグルト食べていますが、温めてはいなかったなー。明日から早速やってみよう!

その他紹介されたレシピ



テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」
火曜 19時00分~19時54分
出演:林修、斎藤ちはる(テレビ朝日アナウンサー)、伊沢拓司
学友:伊沢拓司、伊集院光、小澤愛実、木佐彩子、内藤剛志、中村仁美、那須雄登(美 少年)
講師:岡田早苗、戸塚護

タイトルとURLをコピーしました