【ヒルナンデス】市販のスープでつくる「エビ鍋」大ヨコヤマクッキング(2018/12/27)

シェアする

2018年12月27日の『ヒルナンデス!』は大ヨコヤマクッキング。今日のテーマは定番材料で簡単に作れる「体がぽかぽか温まる鍋料理」。こちらのページではその中で紹介された市販のスープでつくる「エビ鍋」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク



プロのシェフ直伝!体がぽかぽか温まる鍋料理

忙しい年末年始だからこそ、簡単に絶品料理が食べたい!そんな願いを叶える一流シェフの簡単レシピを紹介!

定番材料で簡単に作れる「体がぽかぽか温まる鍋料理」。残ったスープで作る絶品シメ料理も必見!

今日教えてくれるのは「新広東菜 嘉禅」の簗田圭シェフ

市販のスープでつくる「エビ鍋」

エビの香りがたまらない!体ぽかぽか鍋♪

材料

(3人分)
[エビワンタン]
むきエビ 150g
塩 小さじ1/3
こしょう 少々
ラード 小さじ1
ワンタンの皮 20枚

*手間をかけたくない人は、冷凍の「エビシューマイ」で代用可♪

[具材]
有頭エビ 3尾
トマト 大1個
レタス 1/4個
ねぎ 1/2本
まいたけ 1/2パック
しょうが 小1個

[スープ]
市販の鍋スープ(塩味) 500ml
桜エビ 15g
ごま油 少々
牛乳 50ml


作り方

[エビワンタン]
1.むきエビの半量は包丁の面で潰したら細かく刻んでミンチ状に。残り半分はザク切りにする。

*食感を残すため、半量はざく切りに♪

2.ボウルにエビを入れ、塩をふって揉み込む。

*塩だけをふって先に揉むだけで、エビに粘りと弾力が出てプリプリになる♪

3.粘りが出てきたら、コショウ・片栗粉・ラードを加え、なじむまでしっかり混ぜる。

*ラードでコーティングすることで水分が逃げない。

4.時折叩きつけながらよく練る。

*叩きつけることでタネがまとまる。

5.ギョーザの要領でワンタンの皮で包む。

[エビ鍋]

1.火のついていない鍋に桜エビを入れ、火をつけて軽く炒める(約2分)。

*2分ほど火を通して桜エビの香りを出す。

2.桜エビを炒めたらごま油を加えてなじませる。

3.市販の鍋スープ・牛乳を入れて加熱する。

*牛乳でまろやかにしてエビの生臭さも消す。

スポンサーリンク

4.ねぎ・しょうがは千切り。トマトは1センチほどの角切り。まいたけは小房に分け、レタスは大きめにちぎる。

*寒い季節にぴったりの生姜を入れるのがポイント♪

5.スープが沸いたら、野菜・有頭エビ・エビシューマイを加える。

6.フタをして沸騰させたら完成!


「エビ鍋」から作るサンラータンメン

エビのうま味染み込む酸辣湯麺♪

材料

(3人分)
インスタント麺 1食分
酢 大さじ2
こしょう 適量
卵 1個

*ダシをよく吸うインスタント麺を使う


作り方

1.「エビ鍋」の残ったスープを沸かす。

2.インスタント麺を入れて煮る。

*スープが足りない場合は、市販のスープ10に対し、牛乳1の割合で合わせて足す。

3.こしょう・酢を入れて味を調える。

4.卵を入れて手早く潰し、ひと煮立ちさせて完成!


レシピを教えてくれた先生のお店

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

▼簗田圭シェフのお店はこちら
【店舗情報】
新広東菜 嘉禅
住所:東京都中央区銀座6-5-13 銀座美術館ビル 2F
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:03-6264-5851
≫≫ 一休レストラン
予約はこちら

その他紹介されたレシピ

2018年12月27日の『ヒルナンデス!』は大ヨコヤマクッキング。今日のテーマは定番材料で簡単に作れる「体がぽかぽか温まる鍋料理」。こちらの...
2018年12月27日の『ヒルナンデス!』は大ヨコヤマクッキング。今日はお正月にチャチャッと作れる麺料理対決!横山家vs中間家vs桐山家 思...
2018年12月27日の『ヒルナンデス!』は大ヨコヤマクッキング。今日はお正月にチャチャッと作れる麺料理対決!横山家vs中間家vs桐山家 思...
2018年12月27日の『ヒルナンデス!』は大ヨコヤマクッキング。今日はお正月にチャチャッと作れる麺料理対決!横山家vs中間家vs桐山家 思...
スポンサーリンク

大ヨコヤマクッキング レシピ一覧
これまでに紹介されたレシピはこちら

日本テレビ「ヒルナンデス!
毎週月~金 11時55分~13時55分
出演:南原清隆、梅澤廉・滝菜月(日本テレビアナウンサー)
横山裕(関ジャニ∞) 高橋茂雄・八木真澄(サバンナ) 中間淳太・桐山照史(ジャニーズWEST) 友近 小島瑠璃子
大泉洋 高畑充希 ギャル曽根 ANZEN漫才
吉田沙保里 平野ノラ 川村エミコ 虻川美穂子 紺野ぶるま 小川暖奈