【グッとラック】サラダチキンで作る「本格サムゲタン」ギャル曽根アレンジレシピ

2021年1月7日放送の『グッとラック!』は「今日のお昼にやってみて!ギャル曽根アレンジランチ!」。今回は『サラダチキン』を使った簡単アレンジ料理!こちらのページではその中で紹介されたサラダチキンで作る「本格サムゲタン」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

「サラダチキン」アレンジレシピ

ギャル曽根さんが冷蔵庫の中にある食材だけで「簡単ランチ」を作る『今日のお昼にやってみて!ギャル曽根アレンジランチ!』のコーナー。

今日は「サラダチキン」を使います!

スポンサーリンク

サラダチキンで作る「本格サムゲタン」

調理時間たったの20分!超時短で作れる「本格的なサムゲタン」♪

グッとラック ギャル曽根 定番アレンジレシピ ランチ 作り方 材料 サラダチキン サムゲタン
(出典:https://www.tbs.co.jp/guttoluck-tbs/)

材料

(1人分)

  1. サラダチキン(プレーン) 1個
  2. 白ネギ 1/2本
  3. しょうが 1かけ
  4. にんにく 1かけ
  5. レーズン 10g
  6. 米 大さじ4
  7. ごま油 大さじ1
  8. 水 600ml
  9. 酒 大さじ1
  10. 塩 適量
  11. 粗びきこしょう お好み

作り方

  1. サラダチキン(1個)は食べやすい大きさに割く。
  2. 白ネギ(1/2本)は小口切りに。しょうが(1かけ)にんにく(1かけ)は薄切りにする。
  3. しょうがは皮を剥かずに薄切りにするとより本格的なサムゲタンに。
  4. 火をつけていない鍋にお米(大さじ4)を洗わずに入れ、ごま油(大さじ1)を加えて絡める。
  5. 生米をごま油でコーティングすることで、お米がトロトロになるのを防ぎ、ふっくら仕上がる
  6. 水(600ml)酒(大さじ1)を加える。
  7. 白ネギ・しょうが・にんにくを入れる。
  8. サラダチキン、レーズン(10g)を入れる。
  9. ナツメの代わりに「レーズン」を入れて本格的に!
  10. フタをして中火で15分加熱する。
  11. 塩(適量)で味を調え、お好みで粗びきこしょう(適量)をかけて完成!
サラダチキンを使うのでアクが出ない♪
スポンサーリンク

その他紹介されたレシピ

まとめ・感想

サムゲタンって美味しいけど、いろいろめんどくさそうで家で作るのは抵抗が…。と思ったら、サラダチキンで“サムゲタン風”がこんなに簡単にできるんですね!アクも出ないし、下処理もしなくていいし、ややこしい材料もいらないし、とっても簡単。ごま油でお米をコーティングするのがポイントだそう。この手間はしっかりかけて作りたいですよね♪

ちなみに、「炊飯器で作る参鶏湯」レシピについては他にも紹介されています♪

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



TBS「グッとラック!」
月曜~金曜
出演:立川志らく、田村淳(ロンドンブーツ1号2号) 、国山ハセン(TBSアナウンサー) ノンスタ井上 伊沢拓司(QuizKnock代表) 木嶋真優(ヴァイオリニスト)高橋知典(弁護士) 他

タイトルとURLをコピーしました