【男子ごはん】「ビビンパ風ギョーザ」の作り方|チャーハン&餃子 第18弾

2022年9月11日放送の『男子ごはん』は「チャーハン&餃子」第18弾。こちらのページではその中で紹介された「ビビンバ風ギョーザ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

チャーハン&餃子 第18弾

今日のテーマは相性抜群のチャーハン&ギョーザのレシピを紹介する企画・第18弾!

スポンサーリンク

ビビンパ風ギョーザ

ナムルでおなじみの野菜を使ったさっぱり味の餃子に、甘辛いコチュジャンダレをつければビビンパのような餃子に!

男子ごはん チャーハン 餃子
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(2~3人分)

  1. 豚ひき肉 200g
  2. にんじん 50g
  3. ほうれん草 2株(70g)
  4. もやし 100g
  5. おろしにんにく 1/2片分
  6. ごま油 大さじ1.5
  7. 酒、 大さじ1/2
  8. しょうゆ 大さじ1/2
  9. 塩 小さじ1/4
  10. 黒こしょう 適量
  11. 餃子の皮(大判)1袋
  12. サラダ油 適量
  13. 水 適量
  14. 塩 適量
  15. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [タレ]

  16. コチュジャン 適量
  17. 砂糖 適量

作り方

  1. にんじん(50g)は縦2mm厚さに切ってから縦細切りにする。ほうれん草(2株)は3㎝幅に切る。
  2. 鍋にお湯を沸かして塩(適量)を加え、にんじん・もやし(100g)ほうれん草を入れてサッと茹でる。
    ザルにあげて流水で冷まし、しっかり水気を絞っる。
  3. ボウルにひき肉(200g)おろしにんにく(1/2片分)ごま油(大さじ1.5)酒(大さじ1/2)しょうゆ(大さじ1/2)塩(小さじ1/4)黒コショウ(適量)を入れる。
    さらに(2)を入れ、よく混ぜ合わせる。
  4. 野菜は全体に散らばるように混ぜることで、食べた時にいろいろな野菜を同時に味わうことができる
  5. 餃子の皮の縁にグルリと水をつけ、肉ダネをのせ、包むように半分に折り、ひだを寄せながらピッチリと閉じる。
  6. コチュジャン(適量)砂糖(適量)を混ぜておく。
  7. フライパンを熱してサラダ油(小さじ1)を引き、餃子を6個並べて加熱する(強火)。
  8. パチパチ音がしてきたら、水(40㏄)を加え、フタをして蒸し焼きにする(中強火)。
  9. 水分が無くなって、裏にこんがりと焼き目がついたら、ひっくり返すようにしながら器に盛る。
  10. 残りも同様に焼く。
  11. (5)を添えて完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

▼ 裏トークで紹介された「ピンポイントアイデアグッズ」はこちら!

「男子ごはん」のレシピ本

「男子ごはん」レシピ本の購入
  1. 楽天市場で探す
  2. Amazonで探す
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました