【男子ごはん】「キムチチャーハン」の作り方|チャーハン&餃子 第18弾

2022年9月11日放送の『男子ごはん』は「チャーハン&餃子」第18弾。こちらのページではその中で紹介された「キムチチャーハン」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

チャーハン&餃子 第18弾

今日のテーマは相性抜群のチャーハン&ギョーザのレシピを紹介する企画・第18弾!

スポンサーリンク

キムチチャーハン

使うキムチと最後に加えるすし酢で家庭でも美味しいチャーハンに!

・酸味のある熟成されたキムチを使う
・甘みのあるすし酢を加える

男子ごはん チャーハン 餃子
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(2人分)

  1. かために炊いたごはん 400g
  2. 豚肩ロース(焼き肉用)100g
  3. 万能ねぎ 5本
  4. にんにく 1/2片
  5. キムチ 100g
  6. ごま油 大さじ1.5
  7. [a]酒 大さじ1/2
  8. [a]しょうゆ 大さじ1/2
  9. [a]鶏がらスープの素(半練り)小さじ1
  10. すし酢 大さじ1
  11. 塩 適量
  12. 黒こしょう 少々

作り方

  1. 豚肉(100g)は小さめのひと口大に切り、塩(小さじ1/4)黒こしょう(少々)をまぶして下味をつける。
  2. 万能ねぎ(5本)は2㎝幅に切る。にんにく(1/2片)は粗みじん切りにする。キムチ(100g)は1㎝角に刻む。
  3. キムチの味だけにならないよう、各材料を細かく切りすぎない
  4. 酒(大さじ1/2)しょうゆ(大さじ1/2)鶏がらスープの素(小さじ1)を合わせておく。
  5. フライパンを熱してごま油(大さじ1.5)を引き、豚肉を入れて強火で炒める。
  6. 肉の色が変わってきたら、にんにく・キムチを入れて炒める。
  7. ごはんを加える前にキムチを炒め、表面の水分を飛ばすことでベチャッとなるのを防ぐ
  8. 豚肉に火が通ったらフライパンの端に寄せ、空いたところにごはん(400g)を加え、鍋肌に押し付けるようにして加熱する。
  9. ごはんをほぐしやすくするため、具を寄せてあいたところにご飯を加え、鍋肌にお汁けるように加熱する
  10. ごはんが熱々になったら、ほぐしながら全体を炒め合わせる。
  11. (3)の合わせ調味料を加えて炒め合わせる。
  12. 万能ねぎ・塩(小さじ1/4)すし酢(大さじ1)を鍋肌から加えてザっと炒めたら完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

▼ 裏トークで紹介された「ピンポイントアイデアグッズ」はこちら!

「男子ごはん」のレシピ本

「男子ごはん」レシピ本の購入
  1. 楽天市場で探す
  2. Amazonで探す
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました