【男子ごはん】「オクラのすりながしスープ」の作り方/夏野菜レシピ

2021年7月4日放送の『男子ごはん』、テーマは「夏野菜を美味しく食べる」。こちらのページではその中で紹介された「オクラのすりながしスープ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

「夏野菜を美味しく食べる」レシピ

今日のテーマは「夏野菜を美味しく食べる」!今が旬!オクラ・とうもろこし・トマトの旨味を存分に活かした絶品スープ3品!

スポンサーリンク

オクラのすりながしスープ

暑い夏でも軽く食べられる「オクラのすりながしスープ」♪
スープとしてだけじゃなく、白ごはんと一緒に食べても◎!

男子ごはん レシピ 作り方 国分太一 栗原心平 夏野菜レシピ スープ オクラ
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

すりながし

魚介類や野菜などの食材をすりつぶし、出汁でのばした日本の伝統料理

材料

(2人分)

  1. オクラ 10本
  2. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  3. 鶏ももひき肉 150g
  4. 薄力粉 小さじ1
  5. 塩 小さじ1/3
  6. 黒こしょう 適量
  7. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  8. だし汁 600cc
  9. 酒 大さじ1
  10. みりん 大さじ1
  11. 薄口しょうゆ 大さじ1/2
  12. 塩 小さじ1
  13. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  14. 白いりごま 適量
  15. 塩 適量

作り方

  1. オクラ(10本)はヘタの先とガクを切り落とし、塩(少々)を加えた熱湯で30秒ほど茹でる。
  2. 冷水で洗い、キッチンペーパー等で水気を拭き取る。
  3. オクラの半量(5本)は5㎜厚さに輪切りにする。残りの半分(5本)は粗みじん切りにする。
  4. 異なる切り方をすることで食感と風味が味わえる
  5. ボウルに鶏ももひき肉(150g)薄力粉(小さじ1)塩(小さじ1/3)黒コショウ(適量)を入れてよく混ぜる。
  6. 鍋にだし汁(600cc)を入れて沸かす。
  7. 沸いてきたら、酒(大さじ1)みりん(大さじ1)薄口しょうゆ(大さじ1/2)塩(小さじ1)を加える。
  8. (4)のひき肉をスプーンで小さめのひと口大にして落としていく。
  9. 2分ほど煮て肉団子が浮いてきたら、オクラの粗みじん切りを加え、ひと煮する。
  10. 器によそい、輪切りにしたオクラ・白いりごま(適量)を振って完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

第13弾「男子ごはん」の本が発売!

書籍名 : 男子ごはんの本 その13
料金 : 1,980円(税込)
発売日 : 2021年4月20日
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました