【DAIGOも台所】「揚げとしば漬けの混ぜご飯」の作り方|油揚げのレシピ(2022/6/22)

2022年6月22日放送の『DAIGOも台所~きょうの献立 何にする?~』、テーマは存在感マシマシ!「油揚げを制す」。こちらのページではその中で紹介された「揚げとしば漬けの混ぜご飯」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

存在感マシマシ!「油揚げを制す」

冷蔵庫の食材管理もしながら、家族の好みや栄養バランス、肉・魚・野菜のローテーションを考えて献立を決めるのは本当に大変…日々の料理の悩みにこたえる献立を複数提案!

今日の献立のテーマは、存在感マシマシ!「油揚げを制す」

揚げとしば漬けの混ぜご飯

DAIGOも台所 存在感マシマシ 油揚げ 混ぜご飯
(出典:https://onnela.asahi.co.jp/)

材料

(3~4人分)

  1. ごはん 2合分
  2. 油揚げ 2枚(50g)
  3. ししとう 10本
  4. 赤唐辛子(輪切り)1/2本
  5. ちりめんじゃこ 25g
  6. だし 400ml
  7. 砂糖 大さじ3.5
  8. みりん 大さじ2
  9. しょうゆ 大さじ3
  10. サラダ油 適量
  11. しば漬け(赤)30g
  12. いりごま(白)大さじ1

作り方

  1. 油揚げの油抜きをする。
    油揚げ(2枚)はキッチンペーパーではさみ、電子レンジ(600W)で1分加熱する。
    出てきた油を押さえ、5mm角に切る。
  2. ししとう(10本)は5mm幅の輪切りにする。
  3. だし(400ml)に砂糖(大さじ3.5)みりん(大さじ2)しょうゆ(大さじ3)を入れ、混ぜ合わせる。
  4. フライパンに油(少量)赤唐辛子の輪切り(1/2本)ちりめんじゃこ(25g)を入れ、中火でカリッとするまで炒める。
  5. 油揚げ・ししとうを加えてサっと炒め、(3)のだしを加えて煮立て、煮立ったら火を弱め、6分ほど煮る。
  6. しば漬け(30g)は粗みじん切りにする。
  7. 温かいごはん(2合)に(5)の具材・しば漬け・いりごま(大さじ1)を加え、切るように混ぜ合わせる。
  8. 味をみて(5)の煮汁を適量を混ぜたら完成!
  9. 煮汁を少し加えるのがポイント!ごはんに一体感が出る&油揚げの美味しさが加わる
スポンサーリンク

同じ日に紹介されたレシピ

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『DAIGOも台所』その他の記事はこちら↓


ABCテレビ・テレビ朝日系「DAIGOも台所 ~きょうの献立 何にする?~」
月曜日~金曜日 13:30~13:45
MC:DAIGO
月~木:長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)川崎元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
金曜:山本ゆり(料理コラムニスト)

タイトルとURLをコピーしました