【あさイチ】0.7食「かぶら蒸しにゅうめん」の作り方|ハレトケキッチン

2022年1月18日放送のNHK『あさイチ』“ハレトケキッチン”、テーマは軽めだけど栄養しっかり「理想の0.7食」!こちらのページではその中で紹介された「かぶら蒸しにゅうめん」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

軽めだけど栄養しっかり「理想の0.7食」

今日の「ハレトケキッチン」は、軽めだけど栄養しっかりの「理想の0.7食」

いつもより軽めで低カロリー、でも栄養のある食事「0.7食」。オートミールの絶品リゾットや疲れたときにうれしい春雨スープ。かぶら蒸しにゅうめんなど、一流の料理人と栄養の専門家が考案したレシピを大公開!ゲストの三浦翔平さんも料理に挑戦!

かぶら蒸しにゅうめん

日本料理:荻野聡士さん

あさイチ 作り方 材料 ハレトケキッチン レシピ 0.7食 かぶら蒸しにゅうめん
(出典:http://www1.nhk.or.jp/asaichi/)

材料

(2人分)

    かぶら蒸し

  1. かぶ 4個
  2. えび 10匹
  3. 塩鮭(切り身/甘口)50g
  4. 酒 大さじ1
  5. 生きくらげ 20g
  6. 卵白 1個分
  7. 塩 ひとつまみ
  8. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    煮汁

  9. 生しいたけ 2枚
  10. しめじ 100g
  11. かぶの葉 40g
  12. 青ねぎ 40g
  13. ねぎ(白い部分)10cm
  14. だし 600ml
  15. うす口しょうゆ 大さじ1
  16. みりん 小さじ2.5
  17. 塩 小さじ1/2
  18. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  19. そうめん(乾)70g
  20. 柚子こしょう 適量

作り方

  1. 煮汁
    ねぎ(10㎝)は縦半分に切り、中の芯は1㎝幅の斜め切りに、外側の部分は5mm角の色紙切りにする。
    しいたけ(2枚)は薄切りに。しめじ(100g)は小房に分ける。
    かぶの葉(40g)青ネギ(40g)は食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋にだし(600ml)を入れ、強火にかけて沸騰させる。
    中火にし、うす口しょうゆ(大さじ1)みりん(小さじ2.5)塩(小さじ1/2)で味をつける。
    しいたけ・しめじを加えてひと煮立ちさせる。
    青ねぎ・かぶの葉・ねぎの芯を加えたら、火を止めたら『煮汁』の完成。
  3. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  4. かぶら蒸し
    かぶ(4個)は厚めに皮をむいてすりおろし、ざるに入れて上から押して水気を切り、さらに両手で握るようにしてしっかりと水気を切る。
    えび(10匹)は半分に切る。
    塩鮭(50g)は皮と骨を除いてひと口大に切り、酒(大さじ1)をふる。
    生きくらげ(20g)は細切りにして湯通しする。
  5. 卵白(1個)は泡立て(5分立て)、塩(ひとつまみ)を加えて、さらに8分立てにする。
    耐熱ボウルにすりおろしたかぶを入れ、泡立てた卵白を加え、泡を潰さないようにゴムベラでふんわり混ぜる。

  6. えび・塩鮭・きくらげを加え、ゴムベラで均等になるように混ぜる。
  7. ふんわりラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱したら『かぶら蒸し』の完成。
  8. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  9. そうめん(70g)は袋の表示通りに茹で、氷水でしめてしっかり水気をとる。
  10. (2)の煮汁に茹でたそうめんを入れ、温める。
  11. 仕上げ
    器にそうめんの半量を盛り、かぶら蒸しの半量をのせ、かぶら蒸しを崩さないように周りに煮汁を注ぐ。
    色紙切りにしたねぎを散らし、柚子こしょうをのせたら完成!
    *これを2つ作る。
スポンサーリンク

その他紹介されたレシピ


『あさイチ』で紹介されたレシピはこちら↓


NHK「あさイチ」
月曜~金曜 8時15分~9時55分
出演:博多大吉,博多華丸,鈴木奈穂子,駒村多恵 他
ゲスト:三浦翔平

タイトルとURLをコピーしました