【青空レストラン】但馬玄で作る「ビーフシチュー」のレシピ

2021年10月2日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは、兵庫県香美町が誇る黒毛和牛「但馬玄(たじまぐろ)」。こちらのページではその中で紹介された『ビーフシチュー』についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

最高級の但馬牛「但馬玄」

今日の食材は兵庫県香美町の「但馬玄たじまぐろ(≫ 「但馬玄」とは?

ビーフシチュー

青空レストラン 兵庫 香美町 但馬玄 ビーフシチュー
(出典:http://www.ntv.co.jp/aozora/)

材料

(4人分)

  1. 但馬玄ブロック(ブリスケット)600g
  2. じゃがいも 大2個
  3. 玉ねぎ 1個
  4. にんじん 1本
  5. インゲン 6本
  6. ローリエ 1枚
  7. デミグラスソース缶 1缶
  8. 赤ワイン 200cc
  9. 水 300cc
  10. 塩 適量
  11. こしょう 少々
  12. バター 15g

作り方

  1. 牛肉(600g)は大きめにカットし、塩こしょうをふっておく。
  2. じゃがいも(2個)は大きめに切り、電子レンジにかけて火を通す。
    にんじん(1本)は乱切りに、玉ねぎ(1個)はくし切りにする。
    インゲン(6本)は塩茹でし、食べやすい長さに切る。
  3. フライパンを熱し、牛肉を焼き色が付く程度に焼く。
  4. 赤ワイン(200cc)を入れてアルコール分を飛ばし、圧力鍋に汁ごと移す。
  5. 鍋に玉ねぎ・にんじん・水(300cc)ローリエ(1枚)を入れ、フタをして火にかける。
  6. 蒸気が出てきたら弱めの中火にし、20分煮る。
  7. 火を止めてそのまま置き、圧が下がったらフタを開け、下茹でしたじゃがいも・デミグラスソース(1缶)塩(小さじ1強)を入れ、15~20分ほど煮る(焦げないように注意)。
  8. とろみがついてきたら、バター(15g)を入れて溶かす。
  9. 器に盛り、インゲンを飾ったら完成!
スポンサーリンク

「但馬玄」のお取り寄せ

▼「ふるさと納税」でも「但馬玄」が取り上げられています。


その他紹介されたレシピ

「但馬玄」を使ったレシピはこちら!

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『満天☆青空レストラン』で紹介されたレシピはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました