【3分クッキング】鮭の焼きづけ(2018/9/12)

2018年9月12日放送の『キューピー 3分クッキング』。今日は鮭の焼きづけを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク



鮭の焼きづけ

担当:石原 洋子 先生

食欲の秋の始まり!
簡単にでき、作り置きもできる便利メニュー♪
作っておくとこの時期のごはんのおかずにピッタリ!

キューピー3分クッキング レシピ 作り方 材料 9月12日 鮭の焼きづけ
(出典:番組HP

材料

(4人前)
生鮭 4切れ(400g)
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

ピーマン 2個(80g)
赤ピーマン 2個(80g)
青じそ 5枚

[南蛮酢]
みりん 大さじ3
酢 大さじ3
しょうゆ 大さじ3
水 1/2カップ
砂糖 小さじ2
赤唐辛子(小口切り) 1本分


作り方

[下ごしらえ]
生鮭:水気を拭き取り、3等分にそぎ切り(目立つ骨は骨抜きで抜いておく)
ピーマン:種・ワタを取り、縦に1/4に切る
赤ピーマン:種・ワタを取り、縦に1/4に切る

スポンサーリンク

1.小鍋に[南蛮酢]のみりん(大さじ3)を入れて火にかけ、アルコール分を飛ばす。

2.その他の[南蛮酢]の材料(しょうゆ・酢・水・砂糖・赤唐辛子)をいれ、火にかける。ひと煮立ちしたら火からおろす(砂糖が溶ければOK)

3.鮭に酒・しょう油をかけ、途中で上下を返し10分ほど置いておく

4.魚焼きグリルでピーマン・赤ピーマンを焼き目が付くまで焼き(7~8分)、(1)の南蛮酢に漬ける。

5.(2)の鮭の汁気を切り、魚焼きグリルで両面を焼き(8~9分)、南蛮酢に漬ける。

6.時々返し、上からも南蛮酢をかけてしばらくなじませる。

7.器に盛り付け、残りの南蛮酢をかけ、青じそをちぎって散らせば完成!

鮭やピーマンは焼いて熱いうちに南蛮酢に漬けるのがポイント!味がよく染み込む。

▼ 前回のレシピはこちら

2018年9月11日放送の『キューピー 3分クッキング』。今日は麩チャンプルーを紹介!作り方や材料など詳しいレシピはこちら! ...
スポンサーリンク


日本テレビ「キユーピー3分クッキング」
月~土曜日 11時45分~11時55分