【ちちんぷいぷい】あんをかけて二度おいしい!鯛とカリカリちりめん丼(2018/4/9)

シェアする

2018年4月9日の『ちちんぷいぷい』”キッチンぷいぷい”のコーナーで紹介されたレシピは『鯛とカリカリちりめん丼』。詳しい作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク


前回の「キッチンぷいぷい」で紹介されたレシピは『新じゃがと手羽先のハーブ塩ソテー』です♪



今週のテーマは「ちょっとの工夫でうまい丼」。

あんをかけて二度おいしい!鯛とカリカリちりめん丼

担当:卜部 吉恵先生(和旬 撫子

【ちょっとの工夫】「あん」を作る!

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 4月9日 鯛とカリカリちりめん丼
(出典:ちちんぷいぷいHP

【材料】

(2人分)
鯛(刺身用)10枚(約80g)
梅肉 大さじ1
ちりめんじゃこ 15g
ごま油 大さじ1/2

ごはん 320g
たくあん 20g
大葉 4枚
刻みのり 適量

[あん]
水 300cc
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
昆布茶 小さじ1

[水溶き片栗粉]
片栗粉 大さじ1
水 大さじ2

スポンサーリンク

【作り方】

[下ごしらえ]
たくあん:細かく角切りにする。
大葉:千切り

1.フライパンにごま油をひき、ちりめんじゃこを炒める(カリカリにする)。

2.鯛に梅肉をなじませる。

3.鍋に[あん]の材料を入れて火にかける。

4.沸いたら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

5.ご飯にたくあんを混ぜる

6.丼にご飯を入れ、刻み海苔・大葉をのせる

7.鯛をのせ、カリカリになったちりめんをのせる

8.あんを添えて完成!


初めはそのまま食べ、途中であんをかけたら味が変化します♪ これだけ美味しくて2度美味しいなんてお得ですね♪

ちなみにこの「あん」は何にでも合うそうですよ^^

明日のレシピは「豚のねぎ塩丼」です♪


今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら。

【店舗情報】
和旬 撫子
住所:大阪市中央区東心斎橋1-6-19 YAMATOビル2階
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6281-8411
≫≫ 食べログ
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50