【キッチンぷいぷい】はまぐりと筍の湯葉包み揚げ(2018/3/1)

シェアする

2018年3月1日の『ちちんぷいぷい』”キッチンぷいぷい”で紹介されたレシピ『はまぐりと筍の湯葉包み揚げ』。作り方はこちら!今夜の夕食の献立の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク



今週のテーマは「もうすぐひなまつり!彩り鮮やかお祝い料理」。

はまぐりと筍の湯葉包み揚げ

担当:松尾慎太郎先生(北新地 弧柳

レシピ ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい はまぐりと筍の湯葉包み揚げ
(出典:ちちんぷいぷいHP

【材料】

(2人分)
はまぐり 10個
筍(水煮)100g
菜の花 30g
椎茸 30g
桜エビ 10g

いくら 適量
木の芽 10枚
引上げ生ゆば(20cm×20cm)2枚

酒 100cc
うすくち醤油 5cc
和風だしの素 2g

ゴマ油 適量
水溶き片栗粉 適量
片栗粉 適量
塩 適量
コショウ 適量

[黄身ネーズ]
卵黄 2個分
マヨネーズ 30g


【作り方】

[下ごしらえ]
たけのこ筍:5㎜角の棒状に切る
菜の花:1㎝長さに切る
しいたけ:5㎜幅にスライスする

スポンサーリンク

1.鍋にハマグリ・酒・うすくちしょうゆ・和風だしの素を入れ、フタをして火にかける(口が開くまで加熱する)。

2.フライパンにごま油をひき、菜の花・たけのこ・しいたけ・桜エビを入れ、塩コショウをふってしんなりするまで炒める。

3.口があいたら、はまぐりとダシに分けて、殻から身をはずす。

4.炒めている食材にハマグリのダシを入れ(半量ほど)、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

5.食材に火が通ったらボウルへ取り出し、氷水を張った容器に重ねて粗熱を取る。

6.生湯葉に⑤のあんのせて包む。

7.全体に打ち粉をする(片栗粉をまぶす)。※つなぎ目がはがれないようにする。

8.170℃の油で4分ほど揚げる。

9.[黄身ネーズ]の材料を合わせる。

10.⑧を5等分に切り、器へ盛り付ける。

11.上にはまぐりの身、[黄身ネーズ]、いくら、木の芽をのせたら完成!


【店舗情報】
北新地 弧柳
住所:大阪市北区堂島1-5-1 エスパス北新地23
≫≫ 地図/アクセス
電話番号:06-6347-5660
≫≫ 食べログ
スポンサーリンク


MBS毎日放送「ちちんぷいぷい
月~金曜 13:55~17:50
山本浩之 山中真 桂南光 堀ちえみ ヒロ寺平 宇都宮まき 中野雅至 西靖 藤林温子 板野友美他