【魔法のレストラン】三つ星「菊乃井」流『サラダチキンの鶏卵うどん』

2020年4月15日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』は、ミシュラン三つ星「菊乃井」村田さんが「8分でできるサラダチキンの鶏卵うどん」を教えてくれました!作り方やポイントはこちら!

スポンサーリンク

サラダチキンの鶏卵うどん

料理人:ミシュラン三つ星「菊乃井」村田吉弘さん

カツオや昆布を使わず、サラダチキン玉ねぎを炒めるだけでうま味たっぷりのうどんだしに!おうちで簡単!8分で絶品うどんが楽しめます♪

お店の情報はこちら!

魔法のレストラン レシピ 作り方 材料 鶏卵うどん サラダチキン
(出典:http://www.mbs.jp/mahou/)

材料

(2人分)
サラダチキン 70g
玉ねぎ 100g
しいたけ 2枚
サラダ油 少々
冷凍うどん 2玉

[だし]
水 500㏄
酒 50㏄
薄口しょうゆ 50㏄
みりん 15㏄
柚子胡椒 小さじ1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
卵 2個
水溶き片栗粉 片栗粉(大さじ2)+水(大さじ2)
青ネギ(細切り) 適量

作り方

1.サラダチキンを繊維に沿って裂く。

2.フライパンに油を引き、玉ねぎを炒める。

3.火が通ったら、サラダチキン・しいたけを入れ、焼き目をつける。

「焦げ」の香りをつけることで、味に深みが出る!

4.水を入れて出汁を取り、薄口しょうゆ・酒・みりんを入れて味を調える。

炒めた鶏と玉ねぎに水を加えるだけでうま味たっぷりのダシに!
サラダチキンの「イノシン酸」、玉ねぎの「グルタミン酸」で旨味の相乗効果。

5.柚子胡椒を溶かし入れ、一煮立ちさせる。

柚子胡椒の「香り・苦味・辛み」が加わり、上品な大人の味に!

6.冷凍うどんをそのまま入れ、火が通ったら器にうどんを移す。

冷凍うどんは冷凍のまま入れてOK!

7.溶き卵に水溶き片栗粉入れて、鍋に加えてとじる。

卵に片栗粉を入れることで失敗しない!100%フワフワに!
片栗粉のでんぷんは65℃で固まり始め、卵の凝固温度より低いので先に固まり、卵とじで失敗しにくくなる

8.器にそそぎ、青ネギを添えたら完成!

スポンサーリンク

まとめ・感想

鶏肉はサラダチキンで代用。そして玉ねぎとしいたけでうま味をUP!「うま味成分の相乗効果」については、最近どのテレビ番組でも取り上げるので、さすがに覚えてきましたね♪ 私もいろんな料理で活用しています。柚子胡椒を入れるのは勉強になりました♪ 簡単にできるので早速やってみます!昼ごはんにもピッタリかも!


レシピを教えてくれた先生のお店

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら!

【店舗情報】
菊乃井(京都・東山)
住所:京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町459
電話番号:075-561-0015
≫≫ 一休レストラン
▽ネット予約はこちら
予約はこちら

ミシュランガイドに掲載されています



MBS毎日放送「魔法のレストラン」
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 長野博 ロザン(菅広文・宇治原史規) 鈴木奈々 丸山桂里奈 村田吉弘(「菊乃井」主人) 河田直也(MBSアナウンサー)

タイトルとURLをコピーしました