【ごはんジャパン】家庭でデキるプロ技伝授!冷涼「レモンかき氷そば」の作り方

2020年6月20日放送の『ごはんジャパン』は家庭でデキるプロ技伝授「そば編」。こちらのページではその中で紹介された「レモンかき氷そば」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

家庭でデキるプロ技伝授「そば編」

そばの匠が伝授!乾麺で作る名店の納涼冷やしそば!

教えてくれたのは、「手打そば 風來蕎ふうらいきょう」の吉田多加展さん(≫ お店の情報はこちら)。

スポンサーリンク

レモンかき氷そば

かき氷が溶けていくと味も変わっていくという斬新かつ絶品美味な納涼そば。

材料

(2人分)

  1. そば(乾麺) 2束
  2. レモン(輪切り) 6枚
  3. 玉ネギ 1/4個
  4. しょうが 1かけ
  5. ゴーヤ 1/2本
  6. ミョウガ 1本
  7. レモン果汁 100ml
  8. 砂糖 18g
  9. 塩 適宜
  10. 薄口しょうゆ 小さじ1
  11. ごま油 小さじ2
  12. かつお節 少々
  13. 濃縮麺つゆ 適量

作り方

  1. ゴ-ヤをなるべく薄くスライス
  2. 苦みを抜くため約2分茹でる
  3. 湯がいたゴーヤは水で冷やし、軽く塩もみして水気を絞る
  4. 玉ネギを薄くスライスし、約10分程水でさらす
  5. ショウガを千切り、ミョウガは薄切りにする
  6. 切った野菜と、薄口しょうゆ小さじ1、ごま油小さじ2、をボールに入れて混ぜ合わせる
  7. 30分冷蔵庫で置いておく
  8. 乾麺を製品に表示された時間通りに茹でる
  9. 乾麺を入れたら約10秒蓋をする
    たっぷりのお湯でそばが踊るように茹でる
  10. 茹で上がった蕎麦を流水で粗熱をとる
  11. 茹でた時のぬめりが取れるように水の中で泳がせる。
  12. 氷水で締める
  13. 必ず最後は氷水で締めることでコシが出る。
    3~4回かき混ぜると麺がギュッと締まってくるのがわかるので、そこから少し揉み込む。
  14. 麺にめんつゆをかける
  15. 濃縮めんつゆは丼つゆより少し濃いめの割合に薄める
  16. 30分置いた野菜をのせる
  17. レモン輪切りをのせる
  18. レモンの果汁(100ml)と砂糖(18g)を製氷機で凍らせた氷をかき氷器で砕き、お蕎麦にのせる
  19. レモン果汁は搾ったものでも市販のものでもOK
  20. 最後にかつお節をトッピングして完成!
スポンサーリンク

まとめ・感想

かき氷+冷やし蕎麦という夏に食べたいお蕎麦。乾麺で作れるのが嬉しいですね。

乾麺の茹で方、締め方も教えてくれたので、乾麺としてはコシの強い麺が作れそう!

レモン氷を作るのがちょっと面倒ですが、暑い夏を乗り切るために今年はちょっと頑張っちゃおうかな♪

レシピを教えてくれたプロのお店

【吉田 多加展たかのぶ
1970年生まれ。山口県出身。
東京・八王子の名店「手打そば 車家」で3年間修業の後、2006年横浜市に「手打そば風來蕎」を開業。
横浜市が対象となったミシュランガイド(2011~2015年)全てで1つ星を獲得している。

手打そば 風來蕎ふうらいきょう
住所:神奈川県横浜市青葉区新石川3-13-26 オリエンタルビル 1F
電話番号:045-507-7803
≫≫ ぐるなび
▽ネット予約はこちら
予約はこちら

その他紹介されたレシピ



テレビ朝日「ごはんジャパン」
土曜 18時30分~18時56分
出演:勝村政信/前川泰之、吉田多加展(『手打そば 風來蕎』店主)、笹岡隆次(『恵比寿 笹岡』主人)

タイトルとURLをコピーしました