【男子ごはん】「サーモンとカブのクリームスープ」の作り方/昭和の洋食屋さんレシピ

2021年10月10日放送の『男子ごはん』、テーマは「昭和の洋食屋さんメニュー第8弾」。こちらのページではその中で紹介された「サーモンとカブのクリームスープ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

「昭和の洋食屋さん」第8弾

今日のテーマは昭和の洋食屋さん!今も記憶に残る!懐かしの味がある!期待を裏切らない味を忠実に再現!

スポンサーリンク

サーモンとカブのクリームスープ

男子ごはん 昭和の洋食屋さん 第8弾 エビフライ定食 スープ
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(2人分)

  1. サーモン 1切れ
  2. カブ 1個(100g)
  3. 水 400㏄
  4. ブイヨン(顆粒)大さじ1/2
  5. 生クリーム 200㏄
  6. 塩 小さじ1/3
  7. 黒こしょう 適量
  8. パセリ(みじん切り)適量

作り方

  1. カブ(1個)は茎を落とし、皮を剥いて縦4等分に切る。
  2. 鍋に水(400cc)カブ・ブイヨン(大さじ1/2)を入れ、中火で5分煮る。
  3. サーモン(1切れ)は骨と皮を取り除き、5㎜厚さのそぎ切りにする。
  4. (2)にサーモン・生クリーム(200cc)を加えてひと煮する。
  5. サーモンに火が通ったら軽くほぐし、塩(小さじ1/3)黒こしょう(適量)で味を調える。
  6. 器によそってパセリ・黒こしょうを振って完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました