【男子ごはん】イノッチ「紅ショウガの卵焼き」の作り方

2020年11月8日放送の『男子ごはん』、テーマは「イノッチおすすめ!絶品おつまみ」。こちらのページではその中で紹介された「紅ショウガの卵焼き」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

イノッチおすすめ「絶品おつまみ」

ゲストは5年ぶり2度目の登場となるV6井ノ原快彦さん!イノッチおすすめの「絶品おつまみ」レシピを紹介!

スポンサーリンク

紅ショウガの卵焼き

イノッチが映画の撮影で覚え、美味しすぎて自宅で作ってしまったという変わり種卵焼き!

男子ごはん イノッチおすすめ 絶品おつまみレシピ V6 井ノ原快彦
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(作りやすい分量)

  1. 卵 4個
  2. 紅ショウガ 30g
  3. かつおだし 大さじ2
  4. 太白ごま油 小さじ1
  5. みりん 小さじ1
  6. 砂糖 小さじ1/2
  7. 塩 少々
  8. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  9. 太白ごま油 適量

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れ、溶く。
  2. 紅ショウガを細かく刻み、溶き卵に混ぜる。
  3. かつおだし・ごま油・みりん・砂糖・塩を加え、混ぜ合わせる。
  4. 熱した卵焼き器にごま油(小さじ1)を引く。
  5. 卵液を少量流し入れ、薄くのばす。
  6. フライ返しや菜箸を使って、卵を手前側にくるくると巻く。
  7. 卵焼きを向こう側にずらし、空いたところにごま油(少々)を引き、卵液を少々流し入れる。
  8. 卵焼きを持ち上げ、卵焼き下にも卵液を入れこむ。
  9. 卵液の表面が乾き始めたら、手前側に卵をくるくると巻く。
  10. 同様に何度か繰り返し、焼きながら四角く成形すればOK!
  11. 食べやすい大きさに切り、お皿に盛り付ける。
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

第12弾「男子ごはん」の本が発売!

書籍名 : 男子ごはんの本 その12
料金 : 1,980円(税込)
発売日 : 2020年4月20日(月)

掲載レシピ数100以上!
2019年2月24日放送分から約1年分のバラエティー豊かな四季のレシピを「メイン」「付合せ」ともに、余すところなく完全収録!
過去11作同様、料理写真はすべて国分太一が撮影!

● 行楽シーズンにおすすめ。食べ応え抜群の“スイートチリチキンカツバーガー&テリヤキ月見バーガー”
● 中華料理定番の組み合わせを和風にアレンジ。“桜エビと塩昆布の和風チャーハン&枝豆と高菜の餃子”
● ちょっとしたコツでキャンプごはんがワンランク上の味に! 季節の“BBQ料理”
● タイ本場の味を家庭で再現。程良い辛さがクセになる、本格“ガパオライス&トムカーガイ”
● 鍋料理の新提案。ゆずをたっぷり使って香り高く仕上げる“鶏のゆずしょうがみぞれ鍋”
● 四季折々の食材をたっぷり使った、やさしい味わいの主菜・副菜・汁物“季節の和定食”
● 番組600回突破を記念して、スペインロケを敢行! 現地での思い出フォトを紹介
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時30分~12時00分
出演:国分太一 栗原心平
ゲスト:V6井ノ原快彦

タイトルとURLをコピーしました