【男子ごはん】お家で簡単!「塩パーコー麺」(2018/10/21)

シェアする

2018年10月21日放送の『男子ごはん』、こちらのページでは、揚げ焼き豚肉(とんかつ)が上に乗ったボリューム満点ラーメン「塩パーコー麺」の材料・作り方を紹介!

スポンサーリンク



塩パーコー麺

「塩パーコー麺」とは揚げ焼き豚肉(トンカツ)がのったボリューム満点のラーメン。家でも簡単に作れます♪

男子ごはん レシピ 作り方 国分太一 栗原心平 塩パーコー麺 ピリ辛もやし
(出典:番組HP

付け合わせには、ラーメンに加えて味変もできるピリ辛モヤシを♪

材料

(2人分)
豚肩ロース肉(2.5㎝厚) 2枚(250g/1枚)
しょうがのしぼり汁 小さじ1
紹興酒 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1

玉ねぎ 小1/4個
にんにく 1片
ラード 大さじ3

中華麺(ちぢれ麺がオススメ) 2玉
フルーツトマト 2個
水菜 1株
長ねぎ 5㎝

白こしょう 適量
片栗粉 適量
サラダ油 適量
ごま油 適量

[スープ]
かつお出汁 1200cc
酒 大さじ1
鶏がらスープの素(ペースト) 大さじ1
塩 小さじ2/3


作り方

1.豚肩ロース肉(2枚)は筋切りをし、ミートハンマーで叩く。

2.塩(小さじ1)、白こしょう(適量・多め)をふり、下味をつける。

3.ボウルに砂糖(小さじ1)・ごま油(大さじ1/2)・しょうゆ(大さじ1/2)・紹興酒(大さじ1/2)・しょうがのしぼり汁(小さじ1)を加えて混ぜ合わせる。

4.(2)の豚肉を(3)の合わせ調味料と絡め、30分ほど置いておく。

5.玉ねぎ(小1/4個)は縦薄切り。にんにく(1片)は横薄切り。

6.香味油づくり。フライパンにラード(大さじ3)、玉ねぎ・にんにくを加えて中火にかける。

7.玉ねぎ・にんにくがきつね色になってきたら取り出す。

8.かつお出汁(1200cc)に酒(大さじ1)・塩(小さじ2/3)・鶏ガラスープの素(大さじ1)を加えてひと煮たちさせる。

9.フルーツトマト(2個)は湯むきして半分に切る。水菜(1株)は3㎝の長さに切る。長ネギ(5cm)は粗みじん切り。

10.フライパンにサラダ油・ごま油を2:1の割合で入れる。

*サラダ油とゴマ油を混ぜて揚げることでごま油の香りで豚肉が美味しく揚がる。

11.豚肩ロース肉に片栗粉(適量)をまぶし、中温の油でたまに返しながら揚げ焼きにする。

12.少しきつね色になってきたらバットに取り出す(お箸を刺してすっと通ればOK)

スポンサーリンク

13.丼に(7)の香味油(大さじ1ずつ)を入れ、スープを注ぐ。

14.中華麺は表示時間通りに茹で、水気をしっかり切って丼へ。

15.揚げた豚肩ロース肉は食べやすい大きさに切り、麺の上にのせる。

16.フルーツトマト・水菜・ねぎをトッピングすれば完成!


▼ その他紹介されたレシピはこちら

2018年10月21日放送の『男子ごはん』、こちらのページでは、ラーメンに入れても美味しい!超簡単「ピリ辛モヤシ」の材料・作り方を紹介! ...

スポンサーリンク


テレビ大阪「男子ごはん
日曜 11時30分~12時00分
出演:国分太一 栗原心平