【男子ごはん】心平流「魯肉飯」の作り方

2015年3月8日放送の『男子ごはん』、テーマは「夏に食べたいアジアのごはんもの」。こちらのページではその中で紹介された「魯肉飯」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

台湾お持ち帰りメニュー

台湾旅で味わった梁記嘉義鶏肉飯のメニューを心平流にアレンジ!

魯肉飯

台湾の味を心平流にアレンジ!

材料

(2人分)

  1. 豚バラかたまり肉 500g
  2. 小松菜 1株
  3. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [A]

  4. 長ねぎ(緑の部分)1本分
  5. にんにく 1片
  6. しょうが 1片
  7. 八角 1個
  8. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  9. 紹興酒 50cc
  10. 水 400cc
  11. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [B]

  12. しょうゆ 25cc
  13. みりん 25cc
  14. 砂糖 小さじ2
  15. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  16. 温かいごはん 適量

作り方

  1. 豚肉(500g)は2cm幅に切る。
  2. にんにく(1片)は半分に切る。しょうが(1片)は潰す。
  3. 小松菜(1株)は5cm長さに切る。
  4. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  5. 鍋に豚肉・水(400cc)紹興酒(50cc)[A]を入れ、フタをして強火にかける。
  6. 沸いてきたら火を弱め、1時間ほど茹でる。
  7. 豚肉はある程度柔らかくなってから味付けし、さらに煮込むことで柔らかく仕上がる
  8. 長ねぎを取り出して[B]を加え、フタをしてさらに30分煮る。
  9. 豚肉を細かくほぐす。
  10. 小松菜を加え、フタをしてひと煮する。
  11. 丼にご飯を盛り、(8)を汁ごとかけたら完成!
スポンサーリンク

同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

第13弾「男子ごはん」の本が発売!

書籍名 : 男子ごはんの本 その13
料金 : 1,980円(税込)
発売日 : 2021年4月20日
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平

タイトルとURLをコピーしました