【キャスト】飲むだけじゃない!「ほうじ茶」を使ったお料理レシピ(2018/6/5)

シェアする

2018年6月5日放送の『キャスト』で紹介されたのは、飲むだけじゃない!今すぐ作りたいほうじ茶レシピ。豚角煮&ポタージュなど、ほうじ茶を使ったレシピはこちら!

スポンサーリンク



今すぐ作りたい「ほうじ茶」レシピ

美と健康にいいほうじ茶を料理にも活用!

キャスト ほうじ茶 レシピ 材料 作り方

ほうじ茶は煎茶や番茶をさらに火にかけて香ばしく炒って作られたお茶。炒るときの熱で茶葉には「ピラジン」という成分が増加。この「ピラジン」が心を落ち着かせたり、リラックス効果があると言われている。さらに、血流を改善させる効果もあるといわれているんだとか。ビタミンカテキンも多く含まれています♪


ほうじ茶入り「豚の角煮」

焙煎されたほうじ茶の香りでさっぱりといただける!さっぱりさわかや「豚の角煮」

材料
豚バラ肉(ブロック)200~300g
長ネギ(青い部分)適量
しょうが 1かけ
ほうじ茶(お茶パックに適量入れる)1個分

長ネギ(白い部分)適量

[A]
ほうじ茶 200cc
黒糖 大さじ2
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2

作り方
1.豚バラ肉をブロックのまま圧力鍋に入れ、肉が隠れる程度に水を加える

2.長ネギ(青い部分)・しょうがを入れる

POINT
ネギ・しょうがと一緒に煮こむことで臭みを取ってくれる

3.お茶パックに入れたほうじ茶葉を加え、圧力鍋のフタをして強火にかける

4.圧力鍋から蒸気が出だしたら弱火で約20分加圧する(普通の鍋を使う場合は約1時間煮込む)

5.豚肉を取りだし、水で軽く洗い、約2cmの厚みに切る

6.[A]を鍋に入れ、沸かす

POINT
「ほうじ茶」は通常飲むときの濃さでOK

7.切った豚肉を入れ、落としブタをして約10分煮る

8.約5㎝に切った長ネギ(白い部分)を加え、さらに約10分煮る

スポンサーリンク

9.強火にし、豚肉と調味料を絡め、照りをつける


ほうじ茶燻製

燻製チップの代わりにほうじ茶で!香ばしさアップ!ほうじ茶で簡単「くん製」

アルミを敷いたフライパンを使用

材料
ほうじ茶葉 大さじ6
砂糖 大さじ1

燻製する食材はお好みで♪

今回燻製していたのは
・鶏もも肉…しょうゆ(大さじ1)・みりん(大さじ1)を絡め両面を焼いておく
・ししゃも
・ウズラ卵
・枝豆(塩ゆで)

作り方
1.アルミホイルを敷いたフライパンにほうじ茶葉・砂糖を入れる

POINT
砂糖を加えて燻すと香り・色・ツヤがよくんる

2.フライパンに網をセットし、食材をのせる

3.アルミホイルを巻いたフタをして、弱火~中火で約20分加熱する


ほうじ茶&きのこポタージュ

ほっこり癒しの「ポタージュ」

材料
しいたけ 50g
しめじ 50g
玉ねぎ 1/2個
米 大さじ1
オリーブオイル 適量
水 300cc
ほうじ茶葉 5g
コンソメ(固形)1個
牛乳 300cc
粗挽き黒コショウ 適量
ほうじ茶(粉末)適量

作り方
1.しいたけは石づきを取ってスライス。しめじは石づきを取ってほぐす。玉ねぎはスライス。

2.鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎをしんなりする程度に炒める

3.しいたけ・しめじ・米を加える

POINT
とろみをつけるためにお米を入れる

4.水・ほうじ茶葉を加える

5.コンソメを加え、フタをして約15分煮る

6.ほうじ茶葉を取りだし、具材をフードプロセッサーで撹拌する

7.鍋に戻し、牛乳を加えて温める

8.器に盛り、仕上げに粗挽き黒コショウやほうじ茶の粉末をかける。


ほうじ茶で「ロイヤルミルクティー」

紅茶のかわりにほうじ茶で!
「ミルクティー」でリラックス効果♪

材料
ほうじ茶葉 6g
水 200cc
牛乳 200cc

作り方
1.鍋にほうじ茶葉・水・牛乳を入れ、火にかける

2.沸騰したら約1分煮る

3.茶葉を濾して完成!


スポンサーリンク


ABC朝日放送「キャスト
月曜~金曜 16時58分~17時53分、18時15分~19時00分
出演者:上田剛彦、塚本麻里衣、古川昌希、澤田有也佳、清水とおる 他