【あさイチ】10分でできる「電子レンジカレー」の作り方

2019年7月30日放送のNHK『あさイチ』は夏でも食べたい「カレー」。こちらのページではその中で紹介された「レンジだけ!10分でできるカレー」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!



スポンサーリンク

夏でも食べたい「カレー」

レンジだけ!10分でできるカレー

材料

(2~3人分)
カレールー 50g
たまねぎ 1/4個
にんじん 1/4本
じゃがいも 1/2個
豚こま切れ肉 100g
焼肉のたれ 大さじ1
ツナ缶のオイル 約10g(1缶の半分)
水 150ml
トマトジュース(無塩) 100ml


作り方

1.玉ねぎは薄切り、にんじん・じゃがいもは3mm程度の厚さに切る(半月切り)。

*電子レンジでも熱が入りやすいよう野菜は薄めに切る

2.豚こま切れ肉に焼肉のたれを絡め、10分ほどつけておく。

*肉を「煮込んだ風」にできる裏ワザ
焼肉のたれに含まれるリンゴ酢などの働きで肉のたんぱく質がやわらかくなる!

3.耐熱ボウルに野菜を入れ、ツナ缶のオイルを絡める。

ツナ缶のオイルを入れるとカレーにコクが出る!
●ツナ缶の油(1缶分)に含まれるうま味成分「イノシン酸」は削り節1パック分相当。野菜のグルタミン酸と相乗効果を起こし、より美味しくなる!
●野菜を油で包むことで熱が逃げず高温になる

4.ラップをふんわりかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する。

5.一旦取り出し、水を加え、ラップをふんわりかけ、電子レンジ(600w)で2分加熱する。

6.再度取り出し、5mmほどにスライスしたルーを加え、溶かす。

7.ルーが溶けたら、つけておいた肉を加える。

8.トマトジュースを加え、ラップをふんわりかけて電子レンジ(600w)で5分加熱する。

トマトジュースの「グルタミン酸」「グアニル酸」で煮込まなくても味に深みがでる!

9.取り出して混ぜたら完成!

大人と子どもで辛さの好みが違って困る…。でもこの作り方だと、ルーを入れるところで分けるとそれぞれ好みの辛さに調節できますね!

**あたため過ぎに注意!吹きこぼれることがあるので必ずラップを**


まとめ・感想

夏になったら食べたくなるカレー。でも作るのも暑い!!そんな時はやっぱり電子レンジですよね!材料を入れては何度か加熱するだけでコクも深みもあるトロっとしたカレーが作れるなんて超便利♪

そういえば最近、別の番組(「教えてもらう前と後」)でも電子レンジ料理研究家のタケムラさんが、電子レンジで作れる夏野菜カレーを教えてくれました。こちらも簡単で美味しそうでしたよ♪

【教えてもらう前と後】レンジで10分「夏野菜てんこ盛りカレー」の作り方
2019年7月23日放送の『教えてもらう前と後』は夏野菜を学ぶ前と後。こちらのページではその中で紹介された10分で出来る「夏野菜てんこ盛りカレー」についてまとめました。くわしい情報はこちら! 夏野菜を学ぶ前と後 ...

その他紹介されたレシピ

【あさイチ】市販のカレールーで作る「スパイスカレー」レシピ
2019年7月30日放送のNHK『あさイチ』は夏でも食べたい「カレー」。こちらのページではその中で紹介された「市販のルウで!自宅でできるスパイスカレーの作り方」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら! ...
【あさイチ】カレーの冷蔵・冷凍テクニック&便利な「カレー氷」の作り方
2019年7月30日放送のNHK『あさイチ』は夏でも食べたい「カレー」。こちらのページではその中で紹介された「カレーの冷蔵&冷凍テクニック」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら! 夏でも食べたい「...



NHK「あさイチ」
月曜~金曜 8時15分~9時55分
出演:博多大吉,博多華丸,近江友里恵,駒村多恵,副島淳,藤原薫
ゲスト:清原果耶,三宅弘城

タイトルとURLをコピーしました