【よんチャンTV】新玉ねぎで作る「包まない簡単ギョーザ」のレシピ/もったいないレストラン

2021年4月2日放送の『よんチャンTV』“もったいないレストラン”は新玉ねぎの(得)レシピ。こちらのページではその中で紹介された新玉ねぎで作る「包まない簡単ギョーザ」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

もったいないレストラン「新玉ねぎ」

新玉ねぎで作る「包まない簡単ギョーザ」

玉ねぎが餃子の皮に!?簡単包まないギョーザ♪

よんチャンTV レシピ 玉ねぎ 新玉ねぎ
(出典:https://www.mbs.jp/4chantv/)

材料

(4人分)

  1. 新玉ねぎ 4個
  2. 豚ひき肉 250g
  3. 薄口しょうゆ 大さじ2
  4. 片栗粉 大さじ2
  5. ごま油 大さじ1
  6. おろししょうが 小さじ1
  7. おろしニンニク 小さじ1
  8. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    [つけダレ]

  9. 酢 大さじ3
  10. すりゴマ 大さじ2
  11. 薄口しょうゆ 大さじ2
  12. ごま油 大さじ2

作り方

  1. 新玉ねぎ(4個)の上2センチと茎を切る。
  2. 皮をむき、ラップに包んで電子レンジ(900~1000w)で3分加熱する(加熱時間は様子を見て調整)。
  3. ラップをしないと新玉ねぎの水分が飛び散ってしまうので注意!
  4. 新玉ねぎの外側を3~4枚ほど残し、内側を包丁やスプーンを使ってくり抜く。
  5. くりぬいた部分は底にフタをする用に少し残し、残りはみじん切りにする。
  6. ボウルに豚ひき肉(250g)を入れ、薄口しょうゆ(大さじ2)片栗粉(大さじ2)ごま油(大さじ1)おろししょうが(小さじ1)おろしニンニク(小さじ1)を加えてしっかり混ぜる。
  7. 薄口しょうゆの方が豚肉の旨味を引き出してくれる&新玉ねぎの白さが生かされる
  8. みじん切りにした玉ねぎの半量をひき肉に加えて混ぜ、「肉ダネ」を作る(みじん切り玉ねぎの残り半量はつけダレに使う)。
  9. くり抜いた玉ねぎの底に、取り出した玉ねぎを敷いて穴を埋める。
  10. 玉ねぎのくり抜いた部分に肉ダネを詰める。
  11. 包丁で上から高さ1/2ほどまで放射線状に8本の切込みを入れる。
  12. 肉を詰める前に切り込みを入れると玉ねぎが裂けてしまうので注意!
  13. アルミホイルでくるみ、250℃に予熱したオーブンで20~30分焼く。
  14. つけダレの材料と、残しておいたみじん切りの玉ねぎを合わせる。
  15. 玉ねぎが焼けたら器に盛り、つけダレを添えたら完成!
スポンサーリンク

その他紹介された情報

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります



MBS毎日放送「よんチャンTV」
月曜~金曜 15:40~19:00
出演:河田直也、大吉洋平、玉巻映美(MBSアナウンサー)テンダラー(白川悟実・浜本広晃) 沢松奈生子 他

タイトルとURLをコピーしました