【男子ごはん】「究極のクエ鍋」の作り方|新春SP

2023年1月3日放送の『男子ごはん』は新春スペシャル!こちらのページではその中で紹介された「究極のクエ鍋」についてまとめました。作り方や材料など詳しいレシピはこちら!

スポンサーリンク

新春SP「幻の食材を使った究極の鍋」

今日は幻の食材を使った究極の鍋で迎春SP!特別ゲストは岡村隆史さん!

心平ちゃんは総移動距離約3000kmの食材調達!太一君は幻の魚クエを釣りに長崎へ!究極の鍋を調理!さらには岡村さんもワインに合うオリジナル料理「ノーポリタン」を披露!

スポンサーリンク

究極のクエ鍋

男子ごはん 幻の食材 究極の鍋 迎春 スペシャル クエ鍋
(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/)

材料

(3~4人分)
  1. クエ(ぶつ切り)500g
  2. 蔵囲昆布 30g
  3. 岩津ねぎ 1本
  4. 大葉しゅんぎく 1/2束
  5. かむろとうふ 1丁
  6. こわくび白菜 200g
  7. 水 1000cc
  8. 塩 適量
  9. ごま油 大さじ1
  10. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    [シメ(雑炊)]
  11. 卵 1個
  12. 青ネギ(小口切り)適量
  13. ごはん 200g

作り方

  1. だしを取る。水に昆布(30g)を入れ、1時間以上おく。
    火にかけ、60~80℃でフタをして1時間煮出し、昆布を取り出す。
  2. 白菜(200g)はざく切りにする。しゅんぎく(1/2束)は食べやすい大きさにちぎる。ねぎ(1本)は2㎝厚さの斜め切りにする。とうふ(1丁)は6等分に切る。
  3. (1)の昆布出汁にクエ(500g)を加え、中火で煮る。
  4. 火が通ったら、塩(大さじ1/2)を加え、とうふを加えてひと煮する。
  5. 熱したフライパンにごま油(大さじ1)を引き、ねぎを入れ、塩(少々)をふって焼き目がつくまで炒める(強火)。
  6. 鍋に白菜・炒めたねぎ・しゅんぎくを加え、ひと煮する。
  7. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    [シメ(雑炊)]
  8. 残ったスープにごはん(200g)を加え、フタをして強火にかける。
  9. 沸いてきたら溶き卵(1個分)を回し入れ、フタをして1分ほど加熱する。
  10. 青ネギ(適量)を加えたら完成。
スポンサーリンク

こだわり食材について

岩津ねぎ
日本三大ねぎのひとつ。甘さが特徴。
品質が高いものを出荷するため、販売解禁日が11月23日に決められている。

大葉しゅんぎく
別名「鍋しゅんぎく」。苦味が極めて少ない品種。

かむろとうふ
にがり100%。豆腐屋さんの山下さんが年によって豆腐専用の大豆を育てる。
その年の気候に合わせた大豆を作り、豆腐作りに活かしている。

こわくび白菜
芯の白い部分は火を加えると驚きの甘さに!
生産農家さんが10人という超貴重な白菜。


同じ日に紹介された他のレシピ

「男子ごはん」のレシピ本

「男子ごはん」レシピ本の購入
  1. 楽天市場で探す
  2. Amazonで探す
【栗原心平さんプロフィール】
1978年生まれの料理家。母親は料理研究家の栗原はるみさん。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

*本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります


『男子ごはん』その他の記事はこちら↓


テレビ東京「男子ごはん」
日曜 11時25分~11時55分
出演:国分太一 栗原心平
ゲスト:岡村隆史

タイトルとURLをコピーしました