【魔法のレストラン】ミシュラン“エスサワダ”流「キムチチャーハン」

2020年5月6日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』は、ミシュラン一つ星「エスサワダ」澤田州平さんがおうちごはんの定番「キムチチャーハン」を教えてくれました!作り方やポイントはこちら!

スポンサーリンク

キムチチャーハン

料理人:ミシュラン1つ星「エスサワダ」澤田シェフ

1人前150円!
仕上げにどこの家庭にもある『和の食材』を加えるだけで、簡単にうま味たっぷりに!

魔法のレストラン レシピ 作り方 材料 エスサワダ キムチチャーハン
(出典:http://www.mbs.jp/mahou/)

材料

(1人分)

  1. ごはん 200g
  2. 豚ミンチ 80g
  3. 卵 1.5個(一部は豚ミンチの下味に使用)
  4. キムチ 80g
  5. ニラ 20g
  6. 白ネギ 20g
  7. かつお節 1パック(2g)
  8. しょうゆ 大さじ1
  9. 塩 少々
  10. ごま 適量
  11. ごま油 適量
  12. サラダ油 適量

作り方

  1. キムチ・白ネギはみじん切りに。ニラは5mm幅に切る。
  2. 豚ミンチに塩(少々)を加え、全卵を少量混ぜる
  3. 豚ミンチは全卵と合わせることで安いお肉でも柔らかくなる
  4. フライパンに多めのサラダ油を引き、豚ミンチを炒める。
  5. 豚ミンチをザルに移し、肉から出た脂で卵(半量)を炒め、炒り卵にする。
  6. 豚肉から出た脂は捨てず、卵の炒め油に!ラード代わりになる。
  7. 炒り卵を一旦お皿に移し、同じフライパンに残りの卵を入れ、ご飯を加えて炒める。
  8. 卵は具材とご飯をパラパラにする2つの役割!
  9. かつお節を加えて全体になじませたら、しょうゆを鍋肌から加える。
  10. かつお節+しょうゆでうまみたっぷり香ばしいチャーハンに!
  11. 刻んだキムチ(汁は絞って残しておく)・白ネギを加える。
  12. 炒めた豚ミンチ・炒り卵を戻す。
  13. 仕上げにキムチの汁・ニラ・ごまをサッと和える。
  14. ご飯の水分を飛ばして、最後にもう一度水分を入れることでパラっとしっとり仕上がる♪
  15. お好みでごま油をたらして完成!
スポンサーリンク

まとめ・感想

今回は「魔法のレストラン」ではおなじみ、ミシュラン1つ星の中華料理店「エスサワダ」の澤田シェフが家庭で簡単にできるキムチチャーハンのレシピを教えてくれました。

卵の使い方にビックリですね。1つは少しミンチに合わせてお肉をやわらかく。2つ目は炒り卵に。そして3つ目はごはんと絡めて。いつも卵はごはんと先に混ぜておくのか、先に卵だけ炒めるのか、教えてくれる人によって違うので悩んでいたんですが、今度はこの方法で作ってみようかな。


レシピを教えてくれた先生のお店

今日レシピを教えてくれた先生のお店はこちら!

【店舗情報】
中国菜 エスサワダ(大阪・西天満)
住所:大阪市北区西天満4-6-28 ニュー真砂ビル 1F
電話番号:06-6809-1442
≫≫ Yahoo!ロコ

ミシュランガイド
*「中国菜 エスサワダ」は「ミシュランガイド大阪2020」で1つ星を獲得しています。



MBS毎日放送「魔法のレストラン」
水曜 19時00分~19時56分
出演者:水野真紀 長野博 ロザン(菅広文・宇治原史規) 銀シャリ 井本彩花 澤田州平(「中国菜 エスサワダ」オーナーシェフ) 河田直也(MBSアナウンサー)

タイトルとURLをコピーしました